テーマ:50代以上のblog

江戸っ子 熊さん

天気:: 台風21号が北の海上を迷走中 今回は伴ってる雨雲が少ないようで、 このところお天気続き 1cm足らずの小さな花がたくさん 全体が、クリスマスツリーのよう “クシフィディム・カエルレウム(Xiphidium Cearulieum)…
トラックバック:2
コメント:24

続きを読むread more

レチェ・フラン

天気: : 台風の影響も無くなり、 週の後半からは晴れ間が多くなりました  でも、次の熱低が発生してるようで、 まだ本格的な雨季明けではないようです  “ランタナ(Lantana)”ですね 熱帯アメリカ原産のクマツヅラ科の花です。 …
トラックバック:1
コメント:26

続きを読むread more

なんだ、こりゃぁ~!?

天気:時々: ここは、台風一過、時折、晴れ間がのぞきます でも、日本に向かってる  大きな被害が出ませんように・・・ 大きさ 4~5cm程のラッパのような花 ちょっと縮れた花びら、中には黄色の筋が特徴です 学名は、 “…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

裏切りの 純金

天気:時々: またもや大型台風17号が、ルソン島沖を超ゆっくりと北上中。 今は風もなく、時折、晴れ間が覗いてますが・・・不気味 急に曇って雨になったりと不安定な天気です 庭のハイビスカスは、乾季を待ちきれず咲き始めたようです ハイビスカスは、アオイ科の…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

のすたるじあ

天気:; 雨季明け間近かと思ったとたん、 今週後半から、台風16号の影響でずっと雨。 せっかく始めた散歩の出足を、くじかれてしまいました 雨の中でも咲きはじめた “ネコノヒゲ(猫の髭)” ここでは、年に数回咲きます。 長いヒゲは、おしべ。 蕾の中におしべがゼンマイのよう…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

ソファになったら?

天気:時々: ようやく、晴れの日が多くなり、 朝の散歩を再開し始めました。 まだ、見かける花は少ないですが、 この花は、元気に咲いています。 “アリアケカズラ (有明蔓)” 、別名 “アラマンダ” ブラジル原産のキョウチクトウ科の花。 街路や、垣根によく植…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

巻き返し

天気:: 今日も雨 ルソン島沖に低気圧が停滞してるため、 当分、雨季も続きそう 庭の花も目立ったものは咲いてません。 唯一、目を楽しませてくれてるのが、この1cm程の小さな花。 オリヅルランの仲間で、 本名…
トラックバック:1
コメント:28

続きを読むread more

手形 げっとん

天気:: 今度は大型台風15号が接近中。 前を行く14号がこれを待つかのように停滞、 ランデブーってかぁ で、既に 2、3日前から大雨です 今は花が少ない時期、ネタ切れですぅ 仕方なく、ピンチヒッターに出てもらいました。 …
トラックバック:1
コメント:44

続きを読むread more

マラーミンサラマッポ!

天気:: またまた、台風14号のせいで雨模様  庭の門のアーチに這わせている花。 年に2回ほど花を付けるようで、これからどんどん咲きそう 今まで、なぜか、当ブログに載せる機会が無かった花ですが、 名前はなんと、“ニンニクカズラ(大蒜葛)” {…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

作っチャオ

天気: 時々 : 約2ヶ月ぶりに雨が上がった で、コレまた2ヶ月ぶりに朝の散歩に出かけました 紫色が多いですが、これは白い  “ベンガルヤハズカズラ(べンガル矢筈葛)” その名の通り、原産地がインドで、キツネノ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

どんと・でぃすた~ぶ!

天気:: かれこれ2ヶ月以上、殆んど毎日雨。 雨季とは言え、こんなに雨が多い年も珍しい  雨の庭で、“ジンジャー・リリー” が 良い香りを漂わせ咲いています 和名は、“ハナシュクシャ(花縮砂)” とも言われ、 ショウガ科の植物で、イ…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

でっどひ~と

天気:台風9号の影響で豪雨: 植えた覚えのない木が大きくなって、 こんな星型の花が 3ヶ月ほど前から どんどん 大きくなって・・・ いまでは 背丈以上 花は、茄子の花に似てる・・・ ネットで…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

NIPPON CHA CHA CHA!

天気:豪雨です: 角の生えた花 まるで触覚を伸ばした昆虫の顔よう 蘭の一種です 2年ぶりぐらいに、やっと咲いてくれました バックに黒画用紙を置いて撮ると、またイメージが違います。 …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

薩摩で ごわす

天気:: 変わった形で、目につきます。 6 本の細長い花片、膜状の副花冠、 雄しべの先にT字型につく黄色い葯。 まるで蜘蛛のよう その名もズバリ、 “スパイダー・リリー(Spider Lily)”  和名は、“ササガニ(…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

重いよぉ~

天気:: ここ2、3日は、雨季の中休みか、晴れ間が見られます。 でも夜には、豪雨が降ったりで不安定な天気です。 画像はプルメリアの花。 白い花が一般的ですが、色や大きさに、色んな種類が有リます。 キョウチクトウ科で、ハワイではこの花のレイが有名です。 肉厚の花びらと甘い香りは、いかにも南国の…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

立ち上がれ!!

天気:: 台風6号は北の海上を通過したのに・・・ まだ雨が続いています。 4号、5号と立て続けの台風で、もう2週間以上殆んど雨。 湿った風に乗って、この花の甘い香りが漂ってきます モクレン科の“ギンコウボク (銀厚朴)”の花です。 原産地は、 インドネシア、フイリピ…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

Gone With the Thunder

天気:: 雨上がりの庭 ちょうど、 “ヤエサンユウカ(八重三友花)”が咲き誇っています インド原産のキョウチクトウ科の常緑低木です。 花からは仄かな香り  KABUKIが 13日(水)早朝、 雷と共に旅立っ…
トラックバック:1
コメント:46

続きを読むread more

おうち de クリニック

天気:: 我家の蘭の花が咲き始めました  パティオの軒先に吊るした鉢植。 色とりどりで、目を楽しませてくれています  KABUKI、 今、闘病中!! 1ヶ…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

おうち de サロン

天気:時々: 前記事に続き、奇妙な花ですね~ 学名は、 “シェフレラ・アクティノフィラ(Schefflera Actinophylla)” 今回も恐竜のような名  ウコギ科の植物で、原産は、オ…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

スウィート・メモリーズ

天気:時々: これは花なの・・・おもしろい形 名前は、“カロトロピス・ギガンテア(Calotropis Gigantea)”  怪獣のような名前  原産は、熱帶アジアで…
トラックバック:2
コメント:25

続きを読むread more

Maja Blanca

天気:: 鮮やかな模様 名前は、“トゥルネラ ウルミフォリア エレガンス (Turnera ulmifolia 'elegans')”。 トゥルネラ科、キバナトゥルネラの一種です。 熱帶南米が原産なので、太陽が大好き。 日の出とともに開き、夕方にはしぼんでしまいま…
トラックバック:2
コメント:24

続きを読むread more

せい くらべ

天気:: 爽やかないい香り・・・ フィリピンでの呼び名は、 “サンパギータ(Sampaguita)” 和名は、 “茉莉花(まつりか)” モクセイ科で、ジャスミンの一種。 ジャスミンは、世界に300種程あるそうな。 “サンパギータ(Sampaguita)”は、 フィリ…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

アッと驚く ○○○○○!

天気:: 花ではなくて、果実です  ここ、フィリピンでの呼び名は、 “マコパ(Macopa)” 和名では、 “レンブ(蓮霧)” 台湾での呼び名がそのまま和名になったようです。 英名は、 “Wax Apple” 表面がてかてか光っていて、蝋細工のようだからとか…
トラックバック:4
コメント:22

続きを読むread more

マラカニニャン名産

天気:: 暑い~ 昨日、マニラの最高気温は、午後3時に35.9℃ 今年最高だったそうな。 この花が風に揺れてるのを見ると、 少しは涼しくなれそう  小さな花(1~1.5cmほど)が、 房のように垂れ下がっ…
トラックバック:1
コメント:30

続きを読むread more

ツブ揃い・・・でしょっ?

何の花かな  白くて薄い5弁の花びらと たくさんのおしべが特徴  実が成ってます “グアバ”の実です 熱帯アメリカ、東南アジア原産の、フトモモ科の植物で…
トラックバック:1
コメント:26

続きを読むread more

南の島に桜咲く?

天気:: ここには、桜は咲かないけれど、 その雰囲気を、この花で味わっています  ここフィリピンで、 “バナバ (Banaba)” と呼ばれる花です 和名は、“オオバナサルスベリ(大花百日紅)”。 原産地は、インドおよび中国からオーストラリアで、ミソハギ科の植物。  …
トラックバック:2
コメント:30

続きを読むread more

ミスター・アンド・ミセスも 花ざかり

天気:: 乾季も終盤にさしかかり、気温もうなぎのぼり。 たくさんの種類の花たちも、競い合うように咲いています。 中でも数が多くて目立つのは、ブーゲンビリア  面白いのは、写真のように、 ピンクと白が混合した花があるんです。 この花を  “ミスター・アンド・ミセ…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

♪ わ~れは 行く~ ♪

天気:: 鮮やかな黄金色で、しかも大きな花 直径は、10~12cm 名前は、 “メレミア・ぺルタータ(Merremia peltata)” 。 アサガオと同じ仲間で、“ヒルガオ科”です。 アフリカのマダカスカル島や、マレーシア…
トラックバック:1
コメント:24

続きを読むread more

グリーンジャンボ げっとん!?

天気:: 燭台に、たくさんのロウソクが灯ってるようですね。 その名も、 “ホワイトキャンドル” です。 バックを暗くして雰囲気を出してみましょう  (黒い画用紙を置いて撮ってみました) 学名は、 “ウィットフィルディア・エロンガタ  (Whitf…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

新鮮なのが お好き?

天気:: 淡い赤紫に白い縁取りがお洒落  名前は、 “アシスタシア・イントルサ(Asystasia Intrusa)” 。 学名がそのまま呼び名なので、チョット覚え難い  マレーシア原産でキツネノマゴ科。 西アフリカ、東南アジア、ニュ…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more