Kalayaan すぴりっと

アクセスカウンタ

zoom RSS おさつ

<<   作成日時 : 2019/05/16 16:30   >>

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 18

天気::室内最低気温27℃、最高31℃
1cm程の小さな花が鈴なり
裏庭にほんのりと良い香りも漂っています

画像

“ウォーター・ジャスミン(Water Jasmine)”

原産地はタイ・ベトナムで、
キョウチクトウ科の落葉小高木
良い香りがするのですが、ジャスミンの仲間では無いです

別名、 “お祭りライトの木” とも呼ばれます
たくさんの蕾がぶら下がってる様子が、
お祭りや夜店の電球に似てるからかな

画像


画像


木の高さはせいぜい2m程
細い枝をたくさん出して花を付けます

画像


隣の株は、花が八重

画像


画像


モクモク入道雲・・・夕立が来そう
夕方や夜にスコールが来て徐々に雨季に入っていきます
画像




日本のお札(紙幣)が新しくなるようですね

5年後の2024年度の上半期をめどに発行されるとか

オイラも新札、拝めるかな

話ついでに、ここフィリピンのお札を紹介
自分自身、日頃、お札をじっくり見ることは無いしね

お金の単位は“ペソ”で、現在 1ペソ=約2円
画像

(肖像や動植物の詳しい説明は ここを参照ください


上の種類の他に後、200ペソ札があるのですが、
ほとんど見かけません(手元にも無かった〜

日本と比べてデザイン上大きく違うのは

人物肖像が左側 (日本は右側ですよね)

左側というのは世界でも少数派だそうな
“紙幣を手で勘定する場合には、
一般的に肖像の頭部を上部に向ける傾向が多い。
右利きの人には右側に肖像があった方が
肖像を見ながら勘定出来る
という事情も考慮したのかもしれない”
(“”内の引用はネットより)


日本での最高額は「1万円札」ですが、ここでは「千ペソ札」

「1万円札」が初めて発行されたのは昭和33年
当時はこんな高額の紙幣は発行の必要があるのか
と大議論があったとか
10数年後でも、オイラの初任給は3万円台、
万札を見かける機会も殆ど無かった・・・

ところが今や、万札の福沢サン、頻繁に訪問してくれます
でも・・・財布に滞在時間が短いのが残念です

ここの最高額が「千ペソ札」は少々不便がありますよ
2ヶ月毎に家賃6万ペソ(月3万ペソ)を
家主さんの銀行に現金振り込みしてますが・・・

銀行のカウンターでヨタヨタと

60枚!!
を数えまするぅ〜 

受け取った行員さんは商売柄、すばやく勘定
更に紙幣計数機も使用
(カウンター数字は客にも見えるようになっています)

(他銀行間振込を自分の銀行窓口で出来るのですが、
●依頼書に用途・目的、住所等の記載事項が多く面倒
●振込料金必要 ●その日のうちに振込完了とは限らない
なので、家主さんの銀行も近くに有るし、現金を持って行ったほうが早い)

上のフィリピンの紙幣は、2010年に一新されたものです
同時に旧札は使えなくなりました
(2017年までなら銀行で交換可能だった)
日本なら、旧札もずっと流通可能なのに・・・お国柄でしょうか

で、オイラも使えない取り残された旧100ペソ札を持ってマス

画像

この旧100ペソ札、’17年以降だったと思うけど、
どこかで紛れて受け取ったもので、
次に使おうと出したら店の人に
「これ使えないよ!」と拒否されてしまったぁ

旧は使えなくなるので、新旧の見分けは重要になりますね
特にお店の人にとっては大問題
実はちゃんと簡単に見分けられる様作られてる・・さすが

新札の簡単な見分け方

画像


知らなかったオイラがバカだったのかぁ
でも100ペソ札で良かったぁ




これは新札だよ・・・By JUN

画像


なんで兄貴は、オイラの倍の ネ・ウ・チ なんだよぉ  By APPLE
画像




「にほんブログ村」ランキングに参加中

下の画面に応援クリックお願いしま〜す
      
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
「にほんブログ村」ランキングに参加中!!
「にほんブログ村」 というのは、
全国的なブログのコミュニティ・ ランキングサイト
現在登録会員は20万とか
ブログ内容によって、カテゴリーを選び、
その中でランキングを競います
「Kalayaan すぴりっと」のカテゴリーは、
“海外生活-海外移住”です

ランキングはひとえに読者の方の

“ポチッと(画面クリック)”

で決まります
ランキングが上がっても何も賞品は貰えませんが・・・(-_-;)
大きな励みになります

どうか“ポチッと(画面クリック)”をよろしく!!


 
クリックするとKABUさんが
待ってるよ〜

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
日本は今必死でキャッシュレス化政策を薦めようとしていますが、まだまだ現金主義で、タンス預金も多いお国柄です。
デンマークなどは、大胆にも2030年に紙幣・コインの決済中止が決定していますよね。強盗や偽造など現金管理のリスクは大きいので、日本もフィリピンもこれが最後の新札〜なんてことになるかもしれませんね(^^)
ふても
2019/05/16 17:54
ふてもさん
コメントありがとうございます
キャッシュレス化が進んでる折、新札をそれも4年後に発行する意味が有るのか少々疑問ですね
でもキャッシュレスになったら、お年玉、結婚祝い金、香典など、どうなるのかな
ここのお国はまだまだキャッシュレス化には縁遠い状況で、“60枚勘定”は当分続きそう
まあ、札勘定してるとリッチな気分味わえ、まんざらでは無いですが
T&M
2019/05/17 11:25
お祭りライトの木
面白い名前ですね
香りがするのに
ジャスミン科ではないのですね
200ペソ札のように
2000円札は全然流通なしで
使ったことがありません
お札が使えなくなるのは困ります
新札が楽しみです
ジュン
2019/05/17 11:37
ウォーター・ジャスミン可愛らしいお花ですね。
全体で見ると小さな花が沢山付いていて見応えがありますね。
キャッシュレスになったらお買い物できないなんて事になりそう どうしましょうか。
もこ
2019/05/17 15:44
古いお札は銀行で取り替えてもらえないのですか〜
お年寄りがタンス預金で旧札を持ってる人もいるのでは〜・・取り替えられなければ可愛そうですね。

日本は旧札も使えますが、若い人に見せたらきっと偽札だと思うかもしれませんね。
現金がいらない時代と言われますが、カードなど落としたり無くしたらそれは終わりですよね・・よくわかりませんが、時代時代でどんどん変わっていくと思いますが、変わらないのは私の頭のようです。

失礼しました。
夕焼け
2019/05/17 16:11
ジュンさん
小さなたくさんの蕾が垂れ下がってる様子は電球のように見えます
2000円札ってあったのですね、見たことがない
調べたら現在1億枚流通してるそうですが・・・誰かが買い占めてる
政府は新札発行で、自動販売機、ATMなどの改修・更新が必要になり経済効果アップを期待してるようですね
わたしたちの財布の状況も変わらないでしょうかね
T&M
2019/05/18 10:50
もこさん
ウォーター・ジャスミン、小さくて水のように清らかな花ですね
この花が咲くと、ここも雨が多くなり雨季に近づきます
キャッシュレスでスマホ決済やカード決済は残高に気付き難いのが難点ですね
金銭感覚が鈍り、つい余分なものを買ってしまったなんてよくあります(自分の経験
財布だと、残りのお金がすぐに見える・・・
T&M
2019/05/18 11:15
夕焼けさん
旧札は使えなくなるなんて、強引な政策ですね
タンス預金して交換しそこなったら大変
まあ、自分たちは貯め込む現ナマ無いし、そんな心配は無用ですが
日本はキャッシュレス化がどんどん進むでしょうね
スマホ決済なんて、自分はついていけそうにありません
災害で停電になったら、カードもスマホ決済も使えないですね、どうなるんでしょうね
T&M
2019/05/18 11:31
ウォーター・ジャスミン、綺麗ですね〜
色合い的にはウツギに似てる感じですけど、花の付き方がとても可愛いです
そちらのお札はカラフルに見えますね
昔フランスでユーロに切り替わる時、星の王子さまがついてる50フラン札を友人に頼んで持って帰ってきてもらったことがありますよ
そういえばドルも少し持って帰って来たんですが、どこへ行ったかな…
日本は現金使う派と使わない派に分かれてる気がします
自分なんかはほとんどクレジットとEdvやSuicaで払いますけど…お年寄りなどは現金払い好きらしいし
小さな個人商店なんかだと現金のみってところも少なくないですから、当分本格的なキャッシュレス時代はやってこなさそうな気がします
摩利紫天@analog-ya
2019/05/19 02:38
摩利紫天@analog-ya さん
一つ一つの花は小さくて清楚ですが、群れてるので賑やかにも見えます
星の王子さま50フラン札、メルカリでもだいぶ値上がりしてますね
そうですね、ここの札はカラフルで色でも判別出来て便利
クレジットは確かに便利ですね
お釣りを受け取る手間も無し
現金を使うとお釣りの硬貨ですぐに財布が重量オーバー
でも自分は、スマホ決済は使う機会は無さそう
ここは最近やっと中間層の上のクラスがカードを使うようになったかな
まだまだ一般の人は現金払いです
T&M
2019/05/19 11:08
こんばんは^^
ウォータージャスミン、ジャスミンの
仲間ではないそうですが、お花の形は
ジャスミンに似てますね〜〜〜✿
日本では新札が出ても旧札も使えますが、
そちらではダメなんですね〜〜@@
でも日本では、もう新札にまつわる詐欺も
起きています‼

Kazzy
2019/05/19 23:01
Kazzyさん
ウォータージャスミン:花の形、香り・・・ジャスミンの名に恥じ​ないですね
旧札が使えないなんて、日本からは考えられない大胆な政策
短期間で新旧入れ替わらざるを得ないですね
タンス預金してたら大変
日本ではもう詐欺が便乗・・・まだ新札流通してないのに}素早い
T&M
2019/05/20 10:55
こんにちはー
綺麗なしかも可憐な花ですね。香りがジャスミンですかそれはいいですね。
1ペスが2円ですか。お札の量がおおくなるようですね。カードは便利ですが、簡単に使えるものですから、すぐに少なくなってしまいます。でも海外で使う時には手数料が安くすむので、ハワイでも、カード払いでした。
Tomi-
2019/05/20 15:13
Tomi-さん
ウォーター・ジャスミン、
名前通り、水のような清らかで涼しげな花です
南国の派手さは無くしっとり落ち着いた感じです
海外旅行でクレジットカードは便利ですね
現地貨幣に両替必要ないし、お釣りも気にしなくていい
そういえば昔、カードがあまり普及してない時、“トラベラーズチェック”なんて持って行きましたね
もうほとんど使われなくなった様ですが
T&M
2019/05/21 11:07
へえ〜、旧札は使えなくなるんですね。
それは不便ですね。
タンス預金していたら、紙くずになってしまうんですね。
キャッシュレス化になりつつある日本ですが、それでもこの大型連休のGWは、かなりのお金が移動していたようです。
家賃支払いに、60枚ですか。
2ヶ月に一度とは言え、千ペソ札を数えるの面倒ですね( *´艸`)
猫ねこネコ
2019/05/25 00:08
猫ねこネコさん
旧札は使えなくなる・・・一気に新札を流通させようとする強引な政策ですね
日本なら聖徳太子1万円札は今も使えますね、でも若い店員には偽札だと思われるかも
60枚もの札を勘定してると、つかの間リッチな気分を味わえます
T&M
2019/05/25 12:04
どの国でも流通しにくいお札ってあるのですね^m^
もう2000円札のデザインが思い出せない(笑)
ちいごみるく
2019/06/03 12:40
いちごみるくさん
1万ペソ札、作って欲しいです
そういえば2千円札って有ったのですね
どんなんだったか思い出せないですね
5千円札も同様です
T&M
2019/06/04 11:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
♥ PANNAのメモリアル ♥
ホームページ制作

にほんブログ村
画像
画像
画像
画像
画像

2010年1月? 生
画像

2010年6月2日生
画像
画像 2012年6月13日天使
(7歳)
画像

2017年1月5日天使
(18歳)
画像

2018年11月22日天使
(8歳)
画像

画像 “突然いなくなったニャンは
山に修行に出たから” 
という言い伝えがあります
コレ信じて待ってるよ!


2013年3月出
画像

2013年8月出
画像

2014年5月出
画像
画像
画像
画像
おさつ Kalayaan すぴりっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる