ドクトルジバゴ

天気:
満開だぁ~
日本は桜ですが、ここではこの花

画像

和名は、 “コウエンボク(黄炎木)”
英名は、 “Yellow Flame(炎)”
和名は英名の直訳で、まさに黄色の炎ですね

インド南部、東南アジア原産のマメ科の樹

画像


この通りには、3本の樹が連なって見応えあります

画像


青空との対比も格別

画像


もう一つ、この花もちょうど見頃

画像


“オオバナサルスベリ(大花百日紅)”
フィリッピンでは、 “バナバ(Banaba)”と呼ばれています

インド、熱帯アジア原産のミソハギ科の樹

画像


この花のほうが桜に似てるし、
例年は、コウエンボクより目立つのですが・・・
今年は、ビレッジの他の株も勢いがありません
我が家の樹も、花が少ない

画像


でも、コウエンボクに負けじと、
頑張ってます

画像




画像




先日、私達のお馴染みの

スーパーマーケット・ロイヤルの


新店舗がオープン!


画像


場所は、ハーバーポイント・モールから徒歩5分ほどの所
もちろん、従来店も継続して営業

従来店より高級指向のスーパーになりそうと聞いていたので、
期待してさっそく行って来ました


画像


でも・・・
野菜も、変わり映えしない品揃え、
わたしたちの欲しい、
サラダ用の野菜が充実するのを期待したのに・・・
デリカテッセンも変わり映えしない・・・


画像画像



今回も、期待を裏切られがっかり 

マヨネーズの棚を見ると、
1kg入りが6ドル(約570円)で、安い
ちょうど家に切れていたので購入


画像


家に帰って、レシートを見ると、なんと、

13.2ドル(1250円)!

6ドルだと思ったから大きいのを買ったのに・・・

画像
幻の1kg品

ここではレシートがあれば
1週間以内なら返品可能です
(ただしお金は返金されないので、
その金額分の別の品物を
買うことになります)



5日後、ハーバーポイントにも用が有ったので、
またまた出向き、500g品に交換しました

改めて棚を見ると3種類置いてあって
500g=$6.40、210g=$4.28で、1kgは値札がありません


1kgを、勝手に高い方の値札の6ドル

だと思ったオイラが悪いのか~!?!?


6ドル自爆(ロクドルジバク)!?

ってかぁ~


追記:
何れにしても、日本国内に比べると驚きの値段でしょうね
マヨネーズは現地製やUSA製のはもっと安いですが、
やはり調味料、この味は譲れません
でも、500g=$6.40、1kg=$13.2 というのもおかしいですね
(大袋のほうが割高




画像




 ふろく

画像



メトロポリニャン美術館から

4月の (名)迷画カレンダー 発行!!


画像


メトロポリニャン美術館の
館長JUNだよぉ

画像
みなさんよくご存知の
印象派を代表する絵だね
さわやかな風と輝くような光の中を
楽しそうに親子のねこちゃんがお散歩
オイラもママが恋しいよ~・・・


“ママ~”  

オイラのママ情報は ここを見てね




3月のカレンダーのモデルさん

そらさんちのモカさん、チョコちゃん

元絵はここだよ



お次は、

オイラ、KABUだよぉ



画像今月も、虹の国から
時計作りにやってきたよ
4月の「おとぎの国・
アイドル時計」は、
ニキティキさんち
“シャドーくん”
 

ロシアンブルーで、
クールボーイ 

イカ耳王国の国王様でも
あらせられますぞよ



画像





画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 47

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年03月29日 21:55
青空の下炎のような黄色花!
鮮やかですねぇ
う~ん南国ぅ~
オオバナサルスベリも綺麗
新しいスーパーちょっと
えーっ!ホンマやぁ
マヨネーズの計算おかしいわぁちゃんと見て買わないと損しますね(><)

あにゃぁ~今月のモデルは、
モカさんとチョコやぁ~
可愛い~ぃっ
いつもありがとうございます
そして頂きますっ
JUN君のパパとママは、T&Mさんですねっ
2013年03月30日 08:35
南国の花は インパクトありますね 情熱的な花が多いですよね
マヨネーズ 大きなサイズがお高いのは 容器代?

JUNくんは 子猫さんのときから 背中のマ~クがはっきり現れていたんですね NENEさんとJUNくんはT&Mさんのおうちの家族の仲間入りできて幸せですね 

今月の美術館カレンダーも 時計も ナイスですぅ 4月は時計もカレンダ~も 上品なモデル猫さんを採用したんですね
2013年03月30日 10:44
そらさん
今は乾季の最盛期、いろんな花々が咲き競い、楽しめますね
ここでは洗剤、お菓子など、大袋がお得という日本の常識は通じません
シャンプーなど、日本では試供品に付いて来るのような小さなボトルに入ったのが売っていて、現地の人はコレを買います、値段も割高ではないのですね

親子の絵が有ったのでチョコモカちゃんに登場してもらいました、ぴったりでしたね
JUNから親孝行して貰えるんでしょうか
よろしく、JUNちゃん
2013年03月30日 10:57
丸みさん
ワーッと集まって咲く花々が多いので春、いや、夏爛漫という感じです
フィリピンでは、今日・明日使う分だけを買うのが常識
シャンプーでも試供品のような小さなボトルが主流です
だから値段も小さいから割高ということは無いようで、
逆に大きいから割安も無い
JUN・NENEとは不思議な巡り会いでした
ママさん猫がここにいないのも彼らだけ
3月のモデルさんも、宮廷所属の高貴なお方達でしたよ
もこ
2013年03月30日 20:32
黄炎木にサルスベリ&モクモクと入道雲 流石南の国って感じですね

日本の感覚からすると大きいほうが割安と思うけれど違うのですね

散歩 日傘を差す猫 何時も上手に加工されますね
2013年03月30日 21:16
黄色の炎のコウエンボク
&負けじと頑張るバナバが
似合うお国ですね

同じようなお店でしたか
期待を裏切られてがっかりですね
カレンダー
驚きました可愛いです
この様な楽しみ方があるのですね

6ドル自爆(ロクドルジバク)
  (゚c_,゚`。)プッ



2013年03月31日 10:05
ラーラのテーマを口ずさみつつ、コウエンボクやバナバの花を鑑賞していましたが、ロクドルジバクと聞いて、ラーラのテーマが突然止み、どひゃ~。
メトロポリニャン美術館て猫耳がついているんですね。館長がJUNさんですか。従業員も皆ニャンズなんでしょうね。絵もいいけど、学芸にゃんに会いたいものだ。
2013年03月31日 10:36
もこさん
日本は春らんまん、ここは夏真っ盛りで、色んな花々も咲き競っています
特にコウエンボクは目につきます
ここのお国の人は、今日・明日使う量を買うのが普通
シャンプーや洗剤、調味料など、小さなボトルや密封小袋入りがよく売れます
お値段も割高でないようです
カレンダー、元絵をチョット拝借、加工しただけなのでお恥ずかしいです
2013年03月31日 10:50
桜桃さん
ここでは桜が見れないですが、代わりにコウエンボク
やバナバが咲き競っています
桜のお花見はブログ訪問で楽しませて頂きました
わたしたちの嗜好が日本的で特殊なんでしょうね、なかなか希望のお店が現れず、今回も自爆でした
名画の登場人物をニャンコさんに変えてみると、また新しい発見が・・・
2013年03月31日 11:14
エフ・エムさん
6ドル、6ドル・・・と口ずさんでたらロクドルジバクが浮かびました
ララのテーマ、名曲ですね、せっかくのいい気分ところを済みません
エルミタージュ美術館では、鼠が絵画を傷つけるのを防ぐため、昔からたくさんの猫が飼われてたそうで(NHK BS で観たことがあります)
猫が館長や学芸員なら適任ですね
2013年03月31日 15:20
コウエンボクもサルスベリもお日様にきらきら輝いていますね。
日本の桜って満開になってもどこかはかなげなところがあるけど、ここの花は元気いっぱい。力強いですね~(*^_^*)
こちらでは大袋の方がお得が当たり前ですけど、そうじゃないところもあるんですね。
マヨネーズっていつもこの4ドルくらいのしか買いません。それでも使い切れないんですよ(笑)
名画カレンダー、今回もナイスです。視線の先がいいですね~(*^_^*)
2013年03月31日 21:43
ヒャ~!
これぞ南国という素敵なお花ですね。
そして、メトロポリニャン美術館もすごい名作揃いですね!
2013年04月01日 10:27
ノアさん
ここは、春がなくて夏
ギラギラの陽の光に負けないような色が似合いますね
ここのお国、売れ筋は小さなボトルや小袋が主流
大袋は優遇されないですね
マヨネーズも、冷蔵庫にしまっておくスペースを考えたら、小さい方が結局お得と判りました
ちょうどチョコモカちゃんにピッタリの元絵が有りました
そよ風にうっとりした視線、想定外でした
2013年04月01日 10:34
H&Nさん
照りつける太陽に向かって、力強く咲いていますね
サングラスしていても目が痛い程です
名画、迷画
さて、ダーシーくんはどんな絵に登場かな
2013年04月03日 15:43
6ドル~

されど 6ドル~
マヨネーズの銘柄には 譲れないモノが有るもんそこを逆手に取るとは。。。あなどれませんなぁ~心中お察し申す~
黄色のフリル濃いピンクのフリルのお花はサスガ~のお国のお花キレイ~
jun館長、畏れながらホンモノよりもスバラシイ絵画ばかりなのはサスガです~
も優雅~似合いすぎ~高貴
すばる
2013年04月03日 22:40
じゅんさん&すばるくん
6ドルに振り回されました
QPマヨネーズ、こんなにたくさん置いてあるということは、売れるから
現地の人にも、高くても美味しいと認められてる
日本の桜は落ち着いた味わいがありますが、ここの花は暑い陽射しに負けまいと豪快で派手
JUN館長と時計職人KABUさん、月末だけは大忙しなんです
2013年04月12日 21:39
きゃ~♪
ありがとうございます!!!
シャドーが動く時計になっていたとは。
コメントとお礼が、かなり遅くなって
申し訳ございません~
とっても嬉しいです!画像のチョイス
もさすがナイスですぅ♪
ブログで紹介させて頂きますね!
2013年04月13日 10:22
ニキティキさん
さすが国王という雰囲気ですね
元の写真がシャドーくんのイメージを上手く捉えてるので、加工しがいが有りました

この記事へのトラックバック