当たるかな!?

天気:
暑さもそれほどでなく、風もあって、
清々しい晴天が続いています
もう、台風も打ち止めであってほしいですね 
日本でよく見た花・・・

画像


“ホウセンカ(鳳仙花)” ですね

画像

ツリフネソウ(釣舟草)科で、
原産は熱帶東南アジアだから、
ここに咲いているのも当然

画像


子供の頃、庭にたくさん植わっていました
熟した実を押して種が弾け飛ぶのがおもしろかったですね

学名は “Impatiens balsamina L.”
Impatiensは、ラテン語で「我慢できない」という意で、
熟した実が、我慢出来ずにはじけ飛ぶから

画像


画像




画像




きょうは、最近撮った

面白画像

を紹介しましょう



 木の精!?

ロード・オブ・ザ・リングに出てくる木の精のよう
今にも動き出しそう


画像





 猫猿の仲 

画像







エテッチ さんは、落ちてる木の実を食べたかっただけ・・・

画像


画像

画像





 ニャン違い!?

散歩道沿いの、とあるお庭・・・

画像








画像


近くに飼い主らしき人を見かけないし・・・
柵もなく、道路に跳び出さないのかな
うさちゃん 大丈夫
 




 一目瞭然

とあるケーキ屋さん

このティラミス、ひと切れいくら
みな同じ値段よね 


画像

もちろん、
がめついかしこいおかみさん、
左端コーナーの1個を
指定買い  

ここのお国のひと、“等分に分ける”事が苦手なよう
ヘレンさんでさえ、パン生地を4等分、などの時も、
首をかしげながらやります
結果は、やはりチョット大小発生 
なぜなんだろう


おかみさんの説:
 ここはお料理など分けないで、
1つのお皿に盛って、
各自が取って食べる習慣だからかな


オイラの説:
 折り紙遊びの習慣がないから・・・
図形認識力を育てるには、
折り紙が有益だそうだよ



まあ、結局、

南国的でおおらかなんでしょうね・・・





 豪華景品

スーパーマーケット、ロイヤルの
歳末大売出しの景品は

なんと、


ロイヤル特製 “トライシクル”!!


画像


物知りJUNちゃん
画像
“トライシクル”というのは、
オートバイの横に手製の
乗客用サイドカーを
付けたものだよ


画像フィリピンでは、
町のミニ交通手段として、
タクシー代わりに
利用されてるんだよ

(本写真はネットより)


画像
買い物のレシートで
応募用紙を貰って、
住所氏名を記入して
応募箱に入れる

結構、みんな熱心に
記入してましたよ


 
オイラも、当たったら

商売始めよっと 
 

 

ダンナさ~ん

儲かったら、ごはんの盛り

増やしてね~  

By ニャンズ一同



画像





画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年12月13日 09:45
ホウセンカって子供の頃どこのお庭にも咲いていたような記憶があるけど 今はうちの近所では もっとこじゃれた花が盛りで ホウセンカはあまり見かけません。懐かしいナァ。はじけそうなパンパンのタネを指で突いてはじけさせたり 真っ赤な花の色汁で遊んだ覚えが在るんだけど。

トライシクル 日本ではお目にかからないけど フィリッピンの映像で見かけることあります。もし当選したら KABUKIさんの郵便配達用に使えば 怠け癖が少しは改まるかも。それとも めぐ女帝率いる ニャンミゲル社の公用車になるのかな?
2012年12月13日 13:27
こんにちわぁ^^
今日は、大阪とてもいい天気で、少し暖かいです
やっと平年並みの気温かな
ホウセンカ!学校の畑?に埋めてた記憶が。。。
こっこのティラミスの切り方!!
いや、こりゃ私も大きいの頂きますよぉ~っ♪
トライシクル当たるかなぁ~っ
綺麗に整列してご飯 食べてますねっ♪
2012年12月13日 15:36
散歩道沿いのうさちゃん、背中にファスナーらしき線が見えるじょ!
あのファスナー…開けてみたいな~
♫何が出るかな?何が出るかな?チャラチャチャンチャンチャラチャラ~ン


今日、ポコが避妊の手術を受けるため入院しました。
普通の子より麻酔や手術に対してリスクがある様なので心配ですが、信用ある馴染みの病院なので…。
明後日の朝、迎えに行く予定です。
な~んか静かだな…。
2012年12月13日 22:13
丸みさん
ホウセンカは、強くて育てやすく、おまけに子供の遊び道具にもなってよさそうに思うのですが・・・
最近は他の派手な花に押されてるようですね
トライシクル、1度だけ乗ったことがあります。
歩けば、20分ぐらいの距離ですが暑いので乗りました。
料金は、約30円ほどだったかな
トライシクル、小回りがきいて車よりエコ
マラカニニャンの郵便配達用兼公用車として重宝しそう
2012年12月13日 22:20
こんばんは^^
鳳仙花って、南国でも有るのですね@@
家には有りませんが、実家の庭では見かけます^^

猫ちゃんとお猿さんのツーショット何て
そちらでは、普通の光景なんですか 
背中ファスナーのうさちゃんも、珍しい!
お行儀がいい猫ちゃん達にも拍手 

トライシクル、当たったらどうします 
2012年12月13日 22:24
そらさん
ホウセンカ、子供の頃はお馴染みの花だったけれど、最近は少なくなったようですね
ティラミス、1個のお値段が高かったので買うのを止めようと思い、よく見たら、端っこのは・・・これならお得だと
車が景品の場合がよくありますが、本当に当たるのか疑問が湧きますが、トライシクルなら現実味がありますね
整列食事、KABUさんの指導が良かったのか、割り込みは無いですね
2012年12月13日 22:33
小人なオトちゃん
さすが小人しゃん、目の付け所が違うね
これは間違いなくファスナーだね
最近小人しゃんはファスナーに当たらないから、ぜひ開けたいね

ポコちゃん、もうそんな時期なんですか、すくすく大きくなって良かった~
手術、無事済んでほしいですね
2012年12月13日 22:43
別に意味も考えず、インパチエンス(アフリカホウセンカの方)とよんでいましたが、英語のimpatienceという意味だったのですね。学名のカタカナ書きは意味不明になってしまいます。
エテッチさんは、精悍な顔をしているのではないかと思っていましたが、なんだか情けない顔。平和共存派でしょうね。
フィリピンに多い中型のエテッチはカニクイザルだそうですが、ネットで画像をみると、このエテッチもそうみたいですね。
2012年12月13日 23:04
Kazzyさん
懐かしいホウセンカをここでも見かけたので、調べてみたら、熱帶アジア原産
なんと、ここが本場だったんですね
ニャンズとエテッチさんは、お互い活動範囲が違うので、距離を保っています
こんなニアミスは珍しい、でも、無益な争いはしないようです
うさちゃん、小人オトちゃん達にもう目を付けられたようです
整列食事、KABUさんの指導が良かったようで、早食い横取りはしませんね
トライシクル、当たったら免許から取り直さないと・・・
2012年12月14日 01:21
「ニャン違い」を見て思わず笑ってしまいました。ネコちゃんそっくりのお尻。。。しかしうさぎさんだったのですね(*^。^*)
しかもピーチくんと同じような口の両側にブチ模様が。。。。

歳末大売り出しの景品 T&Mさんに当たりますように。。。。念
2012年12月14日 09:41
ホウセンカ
お庭に沢山咲いていたのに
そういえば消えちゃいましたわ
お庭にお猿さんやうさぎさんが
見られるなんていいですね
ティラミス
勿論奥様と同じ!!
ロイヤル特製トライシクル
ちょっといいですね
日本で使用できないのかしら
欲しいなぁ
2012年12月14日 10:52
エフ・エムさん
カタカナ名は覚えやすくて良い代わりに、元の意味が失われてしまいますね
ホウセンカの学名、なるほど上手い名前で、名付けた人に拍手です
このエテッチさんは、カニ食い猿のフォトジェニックですね
ボス猿はやはり、厳ついヒヒの顔をしてます
そうですね、日本猿と違い、顔の彫りが深く、尻尾が異様に長く感じます
2012年12月14日 11:10
ぴーちさん
まさかうさちゃんとは、予想外でビックリでした
どうも柵もない庭に放し飼いにしてるようですが・・・
うさぎは帰巣性があるのでしょうか
ピーチくん、教えて
ここの一般の男性陣にとっては、
お金が貯まればバイクを買って、トライシクル運転の商売をやる・・というのが手近な夢だそうな
でも雨の多いこのお国では、過酷な仕事ですね
2012年12月14日 11:25
桜桃さん
ホウセンカ、育てやすい花なんでしょうが、最近は日本で見かけることが少なくなりましたね
花は派手さが無く目立ちにくいですから
ここは自然が豊かなのでのんびり過ごせます
でもうさちゃん出現は、チョット予想外
ティラミスの不揃い、すぐ判りますよね
店員さんは気付いてないのかな
特製トライシクル、排気ガスの道路を走るのはチョットですが、郊外の田園をこれで走ると気持ちいいでしょうね
2012年12月15日 16:26
ホウセンカの意味が「我慢できない」確かにそうですね。
子供が小さい頃本の付録についてきた種を育てて種が飛ぶのを面白がっていた記憶があります。最近は余り見かけないですね。
面白画像楽しませて頂きました。
2012年12月16日 11:00
もこさん
ホウセンカ、種は特色があるけれど、花は地味ですね。
だから最近は人気がなくなってきたのでしょうか
わたしたち、ここで永く住んでると慣れて来ますが、
気分を新たに見てみると、あれと感じる事にまだまだ出会いますね
2012年12月20日 00:49
ホウセンカ、幼稚園を卒園する時に担任の先生がみんなに配ってくれたのですが、ン十年経った今でも実家の庭に咲き続けています。
道端のウサギさん、私も猫ちゃんかと思いました!どう見ても野ウサギの外観ではないし・・・野良ウサギ?気になりますね。

外国の方からすると、逆に日本のものがきっちり同じ大きさに分けられているのに驚くみたいです。多くの国では初等教育で算数は足し算しかしないそうなので、割り算=分けるという概念がないのでしょうね。
2012年12月20日 11:34
兼業主婦さん
ホウセンカ、種が跳んで毎年咲くのですね、自然の生命力を感じます
うさぎは飼われてるのでしょう、以降同じ庭で時々見かけます
よくどこかに行ってしまわないものですね

多くの国では足し算しか無い・・・そうですね
ここのお国も、お釣りは足し算式
750ペソの買い物で1000ペソ札を出すと、お釣りは、50ペソくれて800、次に100ペソ札を900,1000と言いながら渡してくれます。
最初から250ペソくれればいいのに・・・こちらが戸惑いますね

この記事へのトラックバック

  • 白地子猫ちゃんと7人小人さん

    Excerpt: ☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ Weblog: 猫耳東風 racked: 2012-12-30 21:08