おみずの花道

天気:時々
棒の様な花
それともこれから花咲く蕾

画像


こんな形の花なのです
咲いても先がちょこっと開くだけで、筒状のまま

名前は学名そのままで、 “ハメリア・パテンス(Hamelia Patens)”、
英名では、 “ファイアー・ブッシュ(Firebush)” 
南米原産のアカネ科の常緑低木です

画像


散歩途上のお家の庭に植わってました
年に数回、枝先にたくさんの花を咲かせます・・・ちょうど今も

画像


画像



画像




みなさんのお宅では、

飲み水は、どうされてますか~?



ここスービックの水道は、
スービック・ウォーター(Subicwater)という企業が運営
近くの谷川などを水源としていて、直接飲んでも安全です
マニラ首都圏では、水道水は直接飲めないそうですから
この点は恵まれています


SubicwaterのHP(http://www.subicwater.com.ph/)より
画像



でも、わたしたちは、移住当初から、
野菜・食器を洗ったり、歯みがき等は
直接水道水を使ってましたが、
料理や飲み水は、直では、ちょっと心配・・・

で、お水屋さんの蒸留水を買って使ってきました


画像
いわゆるガロンボトル
の水を買ってサーバーにセット
(5ガロン=19リットル入り)

ビレッジ内にお店があり
電話すれば届けてくれる
1本約80円



10日~2週間持つし、配達してくれて便利なのですが、

果たして、お水屋さんの衛生状態は
(ここのお国、保健所の定期監査も無いだろうし

また、2週間近く放置して大丈夫
(ネットで読んだのですが、ボトルの中に外気が入り
同時に外気中の雑菌も入って行く



一度心配になると気になって、 
上のサーバーを使うのを止め、
半年ほど前から、市販のペットボトルを買うようになりました

でも、これにも課題が、

使用後の大量のペットボトルは、
近くのインターナショナルスクールの生徒が
週1回収集に来てくれます
リサイクル運動とクラブ活動費捻出だそうな


画像
大量のペットボトル

画像
リサイクル品収集の
インターナショナル
スクールの生徒

左はおかみさんではなく
スクールの先生
・・・念のため



リサイクル可能とは言え、
大量の廃品を出すのはちょっぴり心苦しい、

さらに一番の問題は、
10日~2週間に1度、買物に行きますが、


買い物の荷物量の半分以上が

重いペットボトル!!


今後、年を重ねると、もっと億劫になるでしょうし・・・

何か良い方法は無いかと、思案のすえ







ポット型浄水器を買いました!!

画像


ミネラルウォーターの様な水が作れるのが謳い文句
(HP: http://cbic-bwt.com/ )


さらに構造も考えられていて、
 水の補給(注水)はいちいち、蓋を開ける必要がなく、
注水口に蛇口から水を注ぐだけ
水圧で自動的にフタが下に開き水が入る仕組み

 このフタが開くと、注水回数がカウントされ、
カウンターに表示されます。
210回になったらカートリッジ交換時期

 注ぐ時、ボトルを傾けたら、
注ぎ口のフタが水圧で自動的に開きます


画像


もちろん、ここのお国には売って無くて、

日本から取り寄せ

(ここのお国では、かろうじて、
ブ○タが大きなデパートに置いてあるだけ)

AKIRAさんの知り合いの方の来比の時期に合わせ
運んで頂きました


使い勝手も簡単で、
市販のペットボトルの水に劣らずおいしい水です

水の味にうるさいおかみさんも、大満足!



やっと

おみずの花道に

出会えました~!
  


画像



 ふろく


同時にこんなものも運んで頂きました
どれも、ここには売ってなくて、わたしたちの必需品
ネットで購入しておいたものです


画像
お寿司好きなので、
美味しい板海苔(左)

参考までに、
右は、ここでも買え、
なんとか食べれる
板海苔


画像
乾燥糸こんにゃく(左)

味付けかんぴょう(中)

粉寒天(右)


画像
味付け乾燥しじみ(左)

ひじき(右)


画像
浄水器の
替え用カートリッジ

当然必要ですね





我が家のめぐさん、

わたしたち以上に海苔が好き!?


食べっぷりを、とくとご覧あれ~

PLAY時間は1分ほど


ちなみに、動画中のめぐさんが食べてるのは
従来海苔
 

“ごめんね、めぐさん、

日本からの直送品は、

わたしたちが味見してからね~”
  


画像



 おまけ

きのうの晩ごはん

さっそく直送品海苔を賞味するため
ありあわせの材料で


手巻き寿司!!

画像

画像
お皿:
玉子焼き、エビ、沢庵
味付けかんぴょう
きゅうり、えごまの葉
左下:
シーチキンと
セロリのきんぴら風
左上:納豆



やっぱり、当然、日本直送の海苔は
厚くて、パリパリで、香りが良くて、美味し~い



きょうの朝ごはん

ラムレーズンパン
フォカッチャのサンドイッチ(ウインナ、玉子焼き)
フルーツ:キーウイ、リンゴ


画像





画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年11月13日 22:09
こんばんは^^
棒のようなお花、変わってるけど沢山咲くと
綺麗ですね!!

ポット型浄水器、良さそうですね^^
私も買おうかどうか考えた事有りますが、
迷って、今はペットボトルのお水です・・・
もちろん日本の水道ですから、飲めますが
どうも、味がイマイチ 
なので、コーヒーや水割りだけは買った
お水にしています。

家の前の猫ちゃんが海苔好きでした^^
めぐちゃんも、ホントに好きみたいね~~
日本の海苔は、美味しいです 
丸み
2012年11月14日 08:31
棒のようなお花 まるで天狗さんのお鼻みたいですね 
めぐさん 御海苔が大好きなんですね。 はんぺんが好きだったり ニャパンにゃんこの血が騒ぐんでしょうね。御海苔が上あごにくっ付いちゃうこと よくありま~す。なかなかはがれなくて けっこう気持ち悪いで~す。
白雪姫のめぐさん かわいいですね。意地悪な継母さんに苛められなきゃいいけど。
2012年11月14日 09:40
ハメリア・パテンス
面白いお花ですね
我が家も料理と飲み水は購入
ペットボトルがたまりますが
週1で回収があるので助かります
いい物を購入なさいましたね
桜桃も調べて研究してみます
私達が普段使っている物でも
手に入れるのが大変なんですね
パリパリ海苔で美味しかったでしょうね
2012年11月14日 12:18
Kazzyさん
遠くから見ると、赤い枝のよう、近くでみると花、変わってますね
日本の水道水は管理が行き届いてるから安心ですね
また、ペットボトルも品数が多く選択肢も多いですね
(ここは2,3種類しかありません)
やはり珈琲、水割りなど、特別味わうものはペットボトルがいいですね
めぐさん、海苔のタッパーケースを開ける音で、跳んできます
めぐさんも日本の上等海苔は違いが判るかな
2012年11月14日 12:37
丸みさん
天狗オト哉くんの鼻が折れたそうだから、この花にしたらどうかな
折れても次々咲きそうだし・・・・
めぐさん、海苔をちぎってお皿において食べると、すぐ上アゴにくっ付くので、手で持ってやるようにしてます。
それでも焦って食べると、くっ付きますね
白雪姫兼、女帝で、怖いものなしデス
2012年11月14日 12:57
桜桃さん
ハメリア・パテンス、和名が無いので、日本では珍しい花という事ですね。
日本でも幾つかの植物園にはあるようです
ペットボトル、買い置きが切れても日本なら近くのコンビニで買えます、が、ここでは近くにコンビニが無いので、充分の量を買わないと心配
で、買い物に行ったらカート1台はペットボトルになってしまいます
ですから、ペットボトルを諦めました
ここは水道水が良いので、浄水器で充分かなと思いました

ここで手に入る海苔も食べ馴れたら十分な味ですが・・・やはり、本当の日本海苔が恋しくなりますね
2012年11月14日 16:33
震災時には随分助けられたペットウォーター。
ロングライフは5年間保存も可能ですが、普通の1年間期限のものを時々使って、買い足しています。
普段は水道水、日本の水道は本当にもったいない位に「立派」です 
でもこの夏は雨が少なく、ダムが底を尽きそうに、流石にどことなく美味しく無かった様に感じました。
何時も、そちらの「花たより」楽しみです
2012年11月14日 20:28
またまた珍しいお花の紹介有難う御座います。
ハメリア・パテンス 年に数回花をつけるのは花好きとしては嬉しいお花ですね。

我が家は浄水器(小さなタンクの中にフィルターと殺菌灯が入っている)を使っています。
水道に直結してあり蛇口をひねると浄化された水が出てきます。浄水器から出てきたお水の中に直ぐにメダカを入れても大丈夫です。でも浄水器など必要ない綺麗な水道水です。
2012年11月14日 21:13
こんばんわぁ~(^^)
お水って考えれば考えるほど、神経質に
なっちゃいますよねっ(><)
ウチは、一時ポット型浄水器を、使ってましたが
今は、アルカリイオン浄水器を、水道に
取り付けてつかってます。
大阪は、高度浄水とやらで、水道水そのまま
飲めるのですが、やっぱり心配です

ノリは、やっぱりパリパリの日本のが1番
2012年11月14日 22:18
この、お花・・・絶対にそのうち丸みさん
に、お鼻にされちゃいそう!!
もっと花開くのかと思ったら、面白いで
すね。木全体で見ると、お見事~。

お水の花道に出会えてよかったですね。
私もポット型浄水器はメモメモ・・
うちはマンションの屋上にあるタンク
に汲み上げられ各部屋に水が降りてく
るタイプで定期的にタンク内の清掃
や水質検査はしてると言えども、その
まま飲み水は少し気になります。
なのでペットボトルでひたすら買っ
てます。防災も兼ねて・・。
本当、でも水は重いしまとめ買いが
大変ですよね。

めぐさん、海苔をペロリ~!
本当に好きなんですね。
手巻き寿司も美味しそうです♪
シーチキンとセロリのきんぴら風が
気になります。食べてみたい~
2012年11月14日 22:29
棒のような花、面白いですね。
咲いてもほんのちょっと開くだけ、綺麗な色してるのにもったいないですね~笑

めぐさん、海苔が好きなんですね~
先代ののんも海苔大好きでした。
最初、海苔が好きだなんて全然気が付かなくて、ある日、お餅を焼いて海苔をまいたら、にゃおにゃおうるさくて、ちょっと目を離したすきにそのお餅の海苔を食べてました!
でも、海苔が好きなおかげで助かったこともたくさん。
年とって病気になった時、薬を飲ませるにも海苔巻きにしたり、食事が進まなくなった時も鰹節を海苔にまいて食べさせました。
めぐさんを見て久しぶりにのんのこと思い出しました(*^_^*)
柄も一緒だし~(^^)v
2012年11月15日 10:36
suikoushiyaさん
ペットウォーター、非常用にもなるんですね
水道水が安全で美味しいから、ペットウォーターと並行使用で充分ですね

ここは、日本では植物園でしか見れない花々が見れるので、楽しいです
が、四季折々の日本の花々も魅力ですね
自分も、日本の方々のブログを見て愉しんでいます
2012年11月15日 10:52
もこさん
ハメリア・パテンス、面白い形の花ですね
ここでは四季が無いし、花期も長いので、年中咲いてる様な感じですね

直結型浄水器ですか・・・便利ですね
まあ、自分たち、子供の頃は浄水器なんて無かったし、水道水をがぶ飲みしてましたね
確かに、飲み比べると、浄水器の水の方が美味しいですが・・・
生活が向上したということでしょうね
2012年11月15日 11:04
そらさん
アルカリイオン浄水器、いいですね
ここでも、お水屋さんのガロンボトルで、アルカリイオン水というのもあります(お値段3倍)。
一時これを買ってましたが、アルカリ水は2,3日しか保存できないと判って止めました
水道水、“飲める”と“美味しい・体に良い”とは違いますよね
なんちゃって海苔も他に無ければ辛抱できますが、やはり本格日本海苔が恋しくなります
2012年11月15日 11:33
ニキティキさん
棒花(鼻)、天狗オト哉くん、KABUさん、覚悟は出来てるかな

ペットボトル、非常用にもなるんですね
水道水、大元はクリーンでも、家までの経路が問題ですね。
ここも、途中の水道管の工事をしたら、しばらく濁った水だったり・・・
やはり、直に飲む水は、浄水器かペットボトルがいいですね
海苔好きめぐさん、やはりさすが日本猫
シーチキンとセロリ(葉、茎共)を炒めて醤油で味付けしたものです。
我が家の常備菜で、お寿司の具にも合います
2012年11月15日 11:43
ノアさん
普通、花は大きく開いて昆虫たちにアピールするのが有利なのに・・・不思議です

のんちゃんも、めぐさんと同じ純日本猫ですね
鰹節、カニカマ、はんぺん好きは判りますが、海苔までとは
逆に、乳製品は苦手です
2012年11月16日 16:13
タイトルを見て、フィリピンの「おみず」ってどんなかなと思いましたが、想像と違いました。でも、一件落着ですね。
ハメリア・パテンス、布地を倹約すると、こういうかたちにならざるを得ないですね。花ことばは「倹約」かな?
めぐさん、腹の足しにはならないですね。のりは全くの嗜好品。
2012年11月17日 20:36
私たち日本人にとっては普通のことですが、水道水が飲めるってすばらしい!ことですよね。
海外に行くたびにそう思います。
めぐちゃん、本当にのり好きだね~
どこでその味を知ったのかなぁ。
2012年11月18日 00:11
変わったお花ですね。
今、おもいだせないのですが、同じような
花、見たことあります。
なんといったかなあ。
ただこんなに大きな木ではないですね。

お水で苦労されているのですね。
今では日本もペットボトルのお水は当たり前に
飲む時代になりましたが、私が子供の頃は水道が
なくて、井戸水でした。
さすが、今井戸水は飲みませんが、我が家は
井戸がまだ残っています。
ポンプでくみ上げています。
表にまいたり花にかけたりとまだ現役です。
ペットボトルの水でご飯を炊いたりする人が
いますが、私は米をとぐのも炊くのも水道水。
お茶もコ-ヒ-も水道水をわかしてつかってます。
これって、ありがたいのかなあ?
ペットボトルを箱買いはしますが、今、生協で
宅配をやっているので、もし、主人が車を運転
できなくなったら、思いものは宅配で買おうと
思っています。
そちらでは、そういうのはないのでしょうか?

めぐちゃん、かわいい~
あいかわらず、ご飯、おいしそうです~
2012年11月18日 12:25
エフ・エムさん
水がかかりました、いや、お水に引っかかりましたネ
日本は、浄水器一つにも選択肢が多いのに驚きました
ハメリア・パテンス、倹約花
目立たないので、結局、沢山の花をつけるから、倹約になるのかな
海苔好きのにゃんこさんは、多いですね
カリウムを摂って毛並みを良くしようと思ってる
2012年11月18日 12:38
H&Nさん
日本のように基本的に、水道水が飲めるのは安心ですね
直接の飲み水はペットボトルにしても、炊事や歯磨きは水道水で出来て便利・安心ですから

日本猫のDNAでしょうか
ここ製のなんちゃって海苔でも構わない、味にはうるさくないので助かってます
2012年11月18日 12:57
kyabetuさん
棒のような形の花、似た花が他に有ってもよさそうですね
日本は水道水が完備してるので、ペットボトルは直接飲んだり味わったりする時だけでいいような気もします。
自分の子供の頃は、水道水をがぶ飲みしてました
外国は、水道水を直接飲めないので、ペットボトルが発達したのでしょうね
ペットボトルはかさばるし重いので宅配してもらえると便利ですね
残念ながら、ここでは、宅配サービスが遅れています
年寄り猫なので、餌は食が細いけれど、海苔だと懸命に食べます
2012年11月18日 21:51
こんばんは。
お水って大事ですよね。私の仕事はお水関係(夜のではなくて・・)なので海外での飲み水の現状はよく勉強させてもらってます。すごく苦労されているのを知って、日本は水道水からそのまま飲めてすごいなぁと思います。うちは水道に直接浄水器ついていますが定期的に交換していないため意味がありません・・ ほとんどそのまま飲んでます!ペットボトルやサーバーがあると災害の時にいいですよね。
2012年11月18日 22:05
ポット型浄水器 なんてあるのですね。我が家はキッチンの浄水栓が12年使用で水漏れがひどくなっています。そして、浄水カートリッジも何年も交換していないことに気が付きました。(怖)
私、浄水と水道水の味の違いがわからなかったりします。

で、新しい浄水栓に付け替えることにしました。ふふふ楽しみです。
T&Mさん おいしいお水 確保できるようになってなによりですね (*^。^*)GOOD
2012年11月19日 11:36
ひじ丸さん
おみず関係ですか
日本の水道水の品質の高さは世界でも指折りですね
ここは水源が綺麗で、供給エリアも狭いので管理が良く、生水でも飲める状態です
浄水器は据付型もポット型もフイルターが命ですね
我が家のは、交換時期を知れるので便利かなと・・・
ペットボトル、非常用としての用途も大きいですね
2012年11月19日 11:46
ぴーちさん
浄水栓、新しくなるんですね
水の味、1種類だけ飲んでると判リにくいですが、色々のペットボトルの水を飲み比べると判りますね。
ビールのように喉越し良く切れが良いとか・・・
今までで、自分が一番美味しいと思ったのは、フィジーウォーター
お高いのでなかなか買えません

この記事へのトラックバック