ニャンズニー

天気:時々
台風23号がフィリピンを横断
2日程強い雨が降った程度で通過し、一安心
その影響で、今日もすっきりしない天気

画像

直径1.5~2cm程の小さな黄色の花
キク科の、 “アメリカハマグルマ(亜米利加浜車)”です
原産は、名前通り、フロリダ南部~熱帯アメリカ

以前載せた “メランポジウム” の花とそっくり

違いは、葉っぱが、こちらのはギザギザがあり、
やや艶もあります

画像


それと、もっと大きな違いは、この植物、
「世界の侵略的外来種ワースト100」
に指定されている札付き 

沖縄県で、1970年代にグランドカバー植物として、
人為的に導入されたものの、野生化し、
現在ではちょっと持て余し気味だとか

ここでも、写真のように斜面一面に、
雑草と一緒に生い茂っていました

画像


可憐な花なのに・・・
繁殖力が強いというだけで嫌われるとは

画像


画像


10月31日は、ハロウィン

ここ、ビレッジ内でも飾り付けを見かけます

 スービックホームズ(管理事務所)

事務所入口でお出迎え 

画像


中にも居ます 

画像画像



画像
ご丁寧に、
カウンターの
上にも 





 隣ビレッジの管理事務所

画像


怖~  

画像



ここのお国の飾り付けは、
みな、おどろおどろしい


というのは、ハロウィンの翌日、11月1日は、
「万聖節(Hallowmas, All saints' Day)」と言って、
亡くなった家族や友人達、聖人達を偲ぶ日なのです。
カトリックでは、クリスマスに次ぐ重要な祭典で、
当然、祝日になっています。
各家庭では、日本のお盆のように、
お墓参りが主な行事になります。


ところで、

ここのお墓は、土葬!!  

亡くなった家族の霊が蘇るのと同時に、
悪霊もついでに蘇るってわけ
 

だから、ハロウィンで、

怖い仮装をして、悪霊を追払うんだね! 


今年は、翌2日(金)も特別祭日
だから、官公庁、銀行などは、土、日と合わせ4連休
ヘレンさんも、土日の2日間、帰郷するそうな



画像



マラカニニャンでも、ニャンズが

ハロウィンの仮装をやり始めましたよ


今年のテーマは

“懐かしの ニャンズニー”

初期のディズニー・アニメのキャラに変身


さっそく見てみよう!





画像下の年号は映画が日本公開された年です

画像

ピノキオ 1952年

JUN: 天狗オト哉くん、ボクのほうが鼻高の元祖だじょ

画像
でも、パ~チ~では、
オトが主役で一番なんだからね
負けないじょ~

(左画像:丸み画伯作)

天狗オト哉くんはココで、
ホントのオトちゃんは、ココだじょ






画像

シンデレラ 1952年

NENE: 国王様直々にお迎えにきてくれたぁ
あたしって、まんざらでは無いのね、フッフッフッ


友情出演: イカ耳王国 シャドー国王樣





画像

白雪姫 1950年

めぐ: ちょっとばかり若づくりし過ぎたかな 





画像

ふしぎの国のアリス 1953年

CHACHAさん、暗い顔して・・・
道に迷ったアリスの雰囲気、よく出してるよ


CHACHA : 演技じゃ無いよ、地顔なのよ





画像

バンビ 1951年

PANNA: あたしも、お姫様やりたかったのに~ 
おまけに、手抜きじゃないの
知ったかぶりが多いからって、


シ・カ・ト しないでよ~!





画像

ピーター・パン  1955年

APPLE: ようやくカッコいいキャラに変身できたぞ 
ニャンリンピックのトランポリンでは失格になるし、
EDO熊では、ズレズレの変身だったし、散々だったものね


友情出演: 丸み亭 ウンチョスさん





画像

ピーター・パンに登場する妖精、ティンカーベル

MATSU: 前画像にも登場してるわよ
あたし、突然消えたり現れたりするから適役だわ






最後にオイラのこと、

忘れたらダメだぜ~


画像

ダンボ 1954年

KABUKI: 天使だから、いつもの羽根を耳に変えたんだ 



上の7作品は、昭和20年後半から30年初頭にかけて、
僅か5、6年の間に、立て続けに日本公開されました。
戦後、物の乏しい時代、
子どもたち(わたしたち)に夢を与えてくれましたね
(勿論、これ以降も
たくさんの素晴らしい作品が作られましたが・・・)


わたしたちが一番好きなのは、「ダンボ」
象が空を飛ぶなんて、最高にファンタジック


みなさんにとって、一番想い出深いキャラは


何ぃ~ まだ生まれてなかった!?

こりゃまた、失礼しましたっ!!




さあ、マラカニニャンのニャンズたち

Twinkle城で開かれる

仮装ぱ~ち~ヘ レッツ・ゴー



画像




 ふろく


KABUだよぉ


画像今月も、虹の国から
時計作りにやってきたよ
仮装ぱ~ち~もあるし、
ゆっくり虹の国で
昼寝もできないね

で、11月の
スナック猫耳時計は
“トムンコさん” だよ

札幌のTom日記さんち
の出身だってね
最近、名前変えたそうな、
でもスナックでは、
昔の名前で出ています


 
(元画像: 「猫耳東風」の丸み画伯)



「世界の空からこんにちは」カレンダー

11月 (南極の旅)

画像



12月 (南極の旅)

画像







画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年10月29日 19:46
綺麗なお花のですのに
アメリカハマグルマ
ワースト100に入るのですね
ヒメツルソバのお花が何処からか飛んできて
グランドカバーに
でもどんどん増えるので抜いています
可愛いお花なのに。
ハロウィン感じが違いますね
怖いです
デズニィーに行ったばかりですので
ニャンズニー可愛く楽しく拝見させて
いただきました
カレンダー可愛い
欲しくなりますわ

2012年10月29日 19:55
NENEさんが シンデレラになってイカ耳国王シャドーさんと結ばれそう・・・僕との愛の誓いは幻だったのかな? 僕は 海賊になって NENEさんとの愛の暮らし資金を貯めているのにぃ・・・NENEさんがイカ耳王国の王妃様になっちゃうんなら 貯めたお金 みんな海老に変えちゃおうっと。

ピノキオを見たとき なんでウィンナ~がディズニ~に登場するのかって 悩んじゃいました。そっくりだね。

白地子猫ちゃんがなんだか ウジウジ言っているよ 来月こそは スナック猫耳時計のモデルの座を射止めるために 作戦練っているようだよ。 

2012年10月30日 11:47
桜桃さん
アメリカハマグルマ、侵略的・・・と言われると、いかにも人間を取って食いそうで恐ろしいですが・・・
まあ、増え過ぎを監視しようということでしょう。
ヒメツルソバは、わざわざ園芸店で売ってるようですね。
手間でも、増え過ぎないように抜くしか無いのでしょうね
本場のハロウィンは怖い
日本は、子供向けのお祭りの雰囲気ですね

ディズニー、今も世界中で親しまれてるなんて凄いと思います
東京ディズニーランドも、もうすぐ開園30年になりますが、今も盛況ですものね
2012年10月30日 12:05
丸み家のウンチョスさん
何言ってるの、近頃とんと、マラカニニャンに顔を見せなかったじゃない
たま~に踊りに行って憂さ晴らしするぐらい、いいでしょ
APPLEくん、海賊をコテンパンにやっつけて
ピノキオくんは、ホットドッグの本場、アメリカで育ったんだよ
お洒落な鳩時計作ってもらったのに・・・まだ白地子猫ちゃんったら、満足しないの
2012年10月30日 21:05
ディズニー映画 はじめて見たカラー映画にビックリした思い出があります。
ハロウィンこちらでは商店のウィンドゥで見るくらいですがこんなに恐いのはありません。
12月のカレンダー可愛いですね。
2012年10月30日 21:23
こんばんは^^
ディズニー映画は、懐かしい~~~
やっぱり私は「白雪姫」かな・・・
最近のCGアニメより、昔のアニメの方が
何か味が有るな~~~って思ってますが
それって、年のせい 

宮殿の猫ちゃん達、それぞれ似合ってます

11月と12月のカレンダーには、メイもいるので
大感激で^^ 
2012年10月30日 22:22
可愛らしい花なのに、嫌われ者なんですね。
植えたのはいいけど、増えすぎて抜いちゃうっていう花たまにあります。ごめんなさいね~と一応言っているんですけど。
ハロウィンの飾りつけ、去年もびっくりした記憶があるんですけど、今年もまた怖いですね。でも、怖ければ怖いほどいいのですね。
ニャンズの仮装大会、みんな可愛い~♪
全然違和感なく見られますよ~すごいです。
カブさんのダンボなんてぴったし、この姿で飛んでるみたいです。
2012年10月30日 22:31
ディズニー映画シリーズ、懐かしいです~!
どれもかわいいけど、今回の一番はPANNAちゃんのピーターパンかなぁ。
カレンダー、うちのわるわるダーシーも出演させていただき、ありがとうございます。
2012年10月30日 23:07
もこさん
カラー映画自体が珍しかった時代、カラーのアニメ映画は、子供心に強烈でした
ハロウィン、宗教的な土壌が、ここと日本は違いますものね
本場のは怖い
2012年10月30日 23:18
Kazzyさん
ディズニーは、やはり特別でしょう
東京ディズニーランドは、今も大人にも子供にもも人気がありますものね
南極の旅は、ちょうど昨年の12月、メイちゃん、懐かしいですね
2012年10月30日 23:47
ノアさん
侵略的・・・なんて呼ばれ、アメリカハマグルマも当惑してるでしょう
でもアメリカハマグルマに限らず、増え過ぎないよう、注意と管理が必要なんでしょうね
ハロウィンの飾り、本来の意味合いからは、怖いほど良い飾りなんです
KABUさんの、でっぷり、いや小太り感がダンボにピッタリ
でも、アドバルーンのようにも見えるけど
2012年10月30日 23:56
H&Nさん
手抜きされたバンビなのに、
あたしのことを一番と言ってくれたんで、一瞬、舞い上がったんだけど・・・
APPLEくんのピーターパンだったのかぁ
がっくり

ダーシーくん、猫そり隊をやる気満々
頼もしいニャ~
2012年10月31日 00:14
キク科の植物は繁殖力が強いですものね~。可憐な花でも根っこは図太いんでしょうね。
ハロウィンの飾り付け、リアルで怖い!でも宗教的な意味合いからしたらこれがいい飾りなんですね。日本のはただのお祭り飾りになっちゃっています(笑)

ニャンズニー、みんにゃそれぞれかわいいなぁ。私はCHACHAさんのアリスとめぐさんの白雪姫がお気に入りです♪ でも密かにウンチョスさんのフック船長がはまり役だと思っちゃった~
2012年10月31日 09:52
アメリカハマグルマは沖縄諸島で繁殖しているようですが、北上はしていないようですね。可愛い顔をしていても、のさばりすぎると嫌われることもあるでしょうね。
近頃、日本でも、街にやたらとジャックランタンを見かけます。日本人はお化け好きですから、歓迎しているのでしょう。そのうち魔女が氾濫するようになるかも。
ディズニー漫画の主人公たち、懐かしいですね。ニャンズのファッションの素晴らしさに見とれました。
2012年10月31日 15:10
海外のハロウィンは本格的ですよね~
こちらはハロウィンにちなんだお菓子を食べる程度ですもんね。
ディズニー映画、懐かしいです。
たぶん子供のころ、物心ついてはじめて映画館でみた映画はシンデレラだったような…。
で、その帰り道にバンビのおもちゃを買ってもらった記憶が…。
乳飲み子のころは裕次郎の映画に連れて行かれてたそうですが、泣きもしないで大人しくしてたそうです。
みなさん見事な仮装ですね。
KABUさん、虹の国からダンボで登場なんて、ちょっとかっこいいかも。
2012年10月31日 15:16
みんな気合入れて準備してくれてありがとニャ~
ハロウィン~クリスマスパーチ
わいわいみんなで楽しもうニャね♪

バンビちゃん♪のPANNAちゃん
私も一番好きかも~
2012年11月01日 13:46
すごいっ!みんにゃレベルの高い仮装ですねっ
ディズニー確かにまだ産まれてないけど
今見ても楽しくて夢のある映画ですよねっ♪
みんな会場に向かったのかな?

11月12月のカレンダー!!チョコとモカさん登場
大阪 今日は、北風ぴぃぷうですっ
2012年11月01日 15:01
兼業主婦さん
そうですね、キク科の植物は強いものが多く、その為、植物の中では、一番進化・分化しているそうです
ハロウィンの飾り、本場のは怖いほうが良いようです
悪霊を退散させるには、それ以上でないとね・・・
めぐもCHACHAも熟々女、“年甲斐もなく・・”と言われるのを心配してたようです
ウンチョスさん、飛び入り参加してもらったのですが、さすが経験豊富なニャン、うまくはまってます
2012年11月01日 15:23
エフ・エムさん
そうですね、アメリカハマグルマは、幸いまだ日本本土には上陸してないようですね。
侵略的・・なので、安心は禁物
可憐な花なのに・・・残念です

日本のハロウィンは、商業主義に利用されてる感がありますね、子供は喜びますが・・・
魔女は、ハロウィンに関係なく日本に増加中
ニャンズニー、元画像が綺麗なので変身し甲斐がありました
初期の作品は、わたしたち戦後直後派には思い出深いですね
2012年11月05日 22:30
ちゃわんさん
やっとウェブリが復旧したようで・・・
ハロウィンの飾りの本当の意味は、“怖くないと意味が無い”だったのですね
子供の頃は、映画全盛時代でした
ディズニーと裕次郎、不思議な組み合わせが子供心に根付いたんですね・・・
元画がいいので、変身し甲斐があったようです
KABUさん、飛んでるというよりアドバルーンのように浮かんでる
2012年11月05日 22:38
いちごみるく家 熊五郎さん
ウレチイ~
気落ちしてたけど、これで元気にぱ~ち~に行けそう
やっぱ、あたしは、顔で勝負出来るんだね
2012年11月05日 22:58
そらさん
ニャンズの仮装に、ファンタジックなディズニー画は持って来いですね
自分でも、懐かしさの余り、じっくり観賞してしまいました
会場には向かったのですが・・・ぷっつり音信不通
おとぎの国にも通信トラブルが起きてるようです
どうもクロチョスさんの仕業だとか

チョコモカさん、北風で南極を思い出したかな
2012年11月07日 18:04
すっかりハロウィン記事に訪問が
出遅れてしまいましたぁ(´エ`;)

本物のディズニーより楽しいですね!
どれも皆ニャン凄くお似合いです~
でも、せっかくのパーチーがね・・・
空白のハロウインになって残念でした。
でも、丸みさんの記事でマーチ隊で
賑わってたので楽しそうでしたね。
KABUさんの花が鼻がぁ~ハイビスカス
になってたのは予想外に面白かったけど!
2012年11月08日 14:02
ニキティキさん
ウェブリメンテで、すっかりハロウィンぱ~ち~に水をさされてしまいました
シャドー国王さん、まだネネデレラの後ろ姿しか見てないようようだけど・・・・
KABUさん、今回は、鼻鼻しい変身の連続

この記事へのトラックバック