鏡よ鏡

天気:
このところ台風も発生してないようで、 晴天続き
朝の散歩時は、青空が広がり、爽やかな風
雨季明けも近い
ここのお国では、気象庁から雨季明け宣言
なんて出ませんが・・・

画像

ハイビスカスも、青空を見上げているよう

画像


画像


庭の鉢植えの幾つかが、ぐったりしおれてる
今まで雨季だったので水やりをすっかり忘れていました
そろそろ、毎日の水やり、復活しないとね・・・

画像



画像



万華鏡


御存知ですね(歌ではありませんよ 

中学生の頃、手作りで作ったことがあります
筒を回す毎に意外な、摩訶不思議な模様が見れ、
驚いた思い出が


この万華鏡、意外と歴史は新しく
1816年に英国の物理学者が
”Kaleidoscope(カレイドスコープ)”という名前で
特許を申請したのが起源。
その3年後(江戸時代末期)にはもう
日本にも入って来て広まったそうな
戦後は、玩具としても、いろんなのが販売されました

このあたりの歴史は
http://kaleido-japan.com/history/history.shtml
に詳しく書かれています

面白いものを、2、3紹介しますと


キャンディー・キャンディー万華鏡:1976年発売

画像


ペコちゃんの万華鏡:2001年発売

画像


画像2005年、日本赤十字社の
献血キャンペーンの万華鏡


もちろん非売品で、
貰えたのは献血した人だけ




パソコンで万華鏡のような模様を

描くソフトがあるのです!

懐かしさに駆られ、さっそく使ってみました


好きな画像を万華鏡風にできるので、

次の4つの画像を見てみましょう


1.                 2.画像画像



3.              4.元画像は丸み画伯作

画像画像




万華鏡の雰囲気出てるかな?

 BGMは、なぜか最近、知らない間に口ずさんでる歌
もちろん昭和菌汚染済み







我が家は、写真の様な掃除機を使用

画像スタンドに立てかけて充電(写真左)
集塵部分(写真下)が取り外しできて、
ハンディ式としても使える

画像



2年程前、マニラの家電量販店で買ったものですが、
最近1,2分動かしたら動きが鈍くなって使えない 
充電中のランプはちゃんと付いるのに・・・
多分、充電電池の寿命じゃないかなと

ちょうどマニラの量販店と同じ店が、
ハーバー・ポイントに出来たので、
集塵部分を持って行き、
修理してもらえるか聞いて見ることに


ハーバー・ポイントの電気店
画像


店員さん:保証期間は1年なので有料になる
マニラ店のレシートがあれば、ここで預かって修理します


当方:有料はOKだが、もうレシートは無い

店員さん:それでは預かれない
けれど、当店も、修理はここでするのでなく、
修理専門店に出している
その店を教えるから、そこに持っていかれたら・・・
すぐ近くですよ


と親切にも、修理店の名刺をくれ、
略地図を書いてくれました
ここから歩いて15分程、ゲートを出てすぐの所らしい

目指す当たりは、ごちゃごちゃした雑居ビルが多く、
3回ほど道を訪ねてやっと発見



一応、看板は立派だけど?? 

画像


外観に反して
店内は整頓されてて、
店主さんも実直な技術屋さんのよう 

預かって、どこが悪いかチェックしてから、
費用がいくらかかるか明日電話しますとのこと

翌日電話があり


直りました、料金250ペソ(約480円)です

充電電池は問題無く、
本体と繋がる充電用の接触片がずれてたそうな

半信半疑で取りに行き、帰って使って見ると、



直ってる!!

客が充電電池が悪いのかもと言ってるので、
悪くなくても交換して
部品代差額を稼ぐ・・・こんなことよく見聞します

改めて、写真の看板を見てみると、
色んな大手電器メーカの修理専門店になってるようで、
修理技術と信頼の高さを納得 



久しぶりに、大感動!!


画像




 おまけ

きのうの晩ごはん

白菜は、ここのスーパーでほぼ年中売っています
お値段も安いのですが、小振りで痩せ気味 
久し振りに肉厚のみずみずしいの(バギオ高原産)を
買えたので、初めてサラダにしてみました


画像梨の薄切りとミックス
タレは: 酢(大3)、
豆板醤(小1)、
ブラウンシュガー
(大1)、
胡麻油(大1)、
にんにく(1かけ、
すりおろし)



ポーク味噌漬け焼き
白菜と梨のサラダ
枝豆、みそ汁(茄子)
漬物(きゅうり)


画像


白菜サラダはピリ甘辛で、白菜の淡白さにピッタリ
梨の甘さがピリ甘辛と調和
白菜は、噛むと口の中でシュワーと溶けるよう 
量が多いようでも、あっという間に完食しました 




きょうの朝ごはん

画像


 オレンジ・マーマレード

画像
オレンジ3個の皮を剥き
皮は細切り(左下)
薄皮を除いて果実も取り出す(右下)
両方を合わせ、
砂糖を加え煮詰めた


画像画像



 キルシェン・ジャム 

画像
Kirschen(キルシェン)は
ドイツのさくらんぼ
アメリカン・チェリーに似てる

煮て(無砂糖)瓶詰めしたのが
売ってました
このままでは少し酸っぱいので
砂糖をやや多目に入れて煮詰めた



 洋梨のジャム 

画像
中国産の洋梨
セールをしていて、
これだけで100円程 
果実を小さく、薄切りにし
砂糖、レモン汁を
加えて煮詰めた



出来上がり

恐れ入りますが、ネットでのご注文はご容赦下さい 

画像


食パン(自家製、ブラウンシュガーを使っているので薄茶色)
サラダ、ハムエッグ
フルーツ:マンゴー


どのジャムを付けようかな 

画像





画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年10月23日 09:52
ジャムはやっぱり手作りが最高!!洋梨のジャム 細かくならなかったのかなーー実がゴロゴロと、そのまま食べてもおいしそう☆
年中ジャムを作っています。今はキーウイですよ。イチゴジャム、梅ジャムがいちばんお気に入りです。

我が家も先日6年目の掃除機がこわれて動かなくなりました。新しい掃除機を買いました。これが軽くて、小技もききよいお買いものになりました。(*^^)v
2012年10月23日 15:59
ハイビスカスと青空
似合いますね
万華鏡懐かしい可愛いのが
あったのですね
ソフトがあるのですか
楽しそう♪
掃除機凄いです修理が出来て
大事に長く使いたいですよね
お安いですね修理代
白菜お鍋やお漬物ばかりでしたが
サラダ、美味しそういいですね
タレメモ致しました
洋ナシジャム大好き
キルシェジャムも頂きたい
3種類ネット注文出来なのですかぁ
 (゚c_,゚`。)うん~ 残念

前回コメントお手数おかけいたしました
まだたまに調子が悪いので
ちょっとコメント心配です
2012年10月23日 16:14
あぁ~みんな 輪になって踊っているぅ~♪ 楽しそうだナァ。バックグランドミュージックも懐かしいナァ。
万華鏡って言えば 岩崎ひろみさんの曲も好きだけど 中山千夏さんのほのぼのとした歌もいいですね。
ジャムの通販 ニャンミゲル社では取り扱わないの?大儲けできそうなのになぁ・・・。
2012年10月23日 21:29
誠実な電気屋さんがあってよかったですね。最近こちらでも修理できますかと持っていくと必ずと言って良いほど買い替えを勧められます。
T&M商会のジャム美味しいんだろうなー。
2012年10月23日 22:07
ぴーちさん
わたしたち、甘すぎるジャムは敬遠気味
食いしん坊なので、たっぷり付けないと気がすまないので・・・
その点手作りは、甘さが調整できていいですね、それとレシピも殆んど関係なく、ただ煮詰めるだけでいいのも嬉しい
煮詰めも、あまり柔らかくするより、ちょっと歯ざわりが残るぐらいが好きです
かっこ良く言えば、プレザーブタイプが好きですね
掃除機、買い替え前はコード式でしたか?
最近はみな小型のコードレスが主流ですね
小型のコードレスを使い始めたら、重たくて、コードが邪魔な古いタイプには戻れません
2012年10月24日 00:04
ハイビスカス、色がとってもきれいですね。
やっぱり南国の空に合いますね。
台風ではずい分お花もやられましたが、
今日は低気圧の影響で大荒れでした。
やっとしずかに なりました。

万華鏡、ほんとにきれいですね。
自分でも作りましたよ。

まあ、お料理の素晴らしいこと。
日本にいる私たちよりすごいですね。
とにかくどれもおいしそうです。

掃除機の修理の安さに驚いています。
軽いのは魅力的です。
2012年10月24日 05:45
いよいよ雨季も終わりですか?
青空に向かって咲いているハイビスカスも
嬉しそうっ
万華鏡!懐かしいなぁ(^^)
丸み画伯の万華鏡!うまい具合になってる
おもしろ~っっ
この掃除機!ハンドクリーナー色違い
同じかも?持ってますよっ!
もしかしてエレクトロ○○○?
だったりしますか?
日本じゃ 当たり前のコトやけど
ちゃんとした技術屋さんでよかったですね
手作りジャム!美味しいですよねぇ
2012年10月24日 11:04
桜桃さん
ハイビスカス、ここでは見慣れた花ですが、青空をバックに見ると、はっとする新鮮さが感じられますね

パソコンで見る万華鏡模様、意外な模様が出て楽しめました。

ここの国は、日本のように物が溢れて無いので、修理をしてでも大切に長く使う習慣があります。
中古車も驚くほど良い値段がつきます。
日本が忘れてしまった美点でしょうか

白菜、自分たちも生で食べるのは今回初めて
意外と美味しいので驚き

瓶詰めキルシェン、珍しいので買ってみました
ドイツでは料理に使うのでしょうか
とりあえずジャムにしたら香りがよく美味しかったです

食べる消費が多く、在庫が無いのです~
2012年10月24日 11:15
丸み家のウンチョスさん
万華鏡、不思議な模様が現れて幻想的ですね。
大人のマニアも多いとか・・・納得
歌「あなたの心に」、突然、口に出てくるなんて、昭和菌の威力は凄いです

ニャンミゲル社
JUNはまだ幹部修行中なので、新規事業には手が回らないようですね
2012年10月24日 11:25
もこさん
今の日本は物が溢れているので・・・それがいい事かどうか
ひと昔前の日本では、傘や鍋の穴あきも修理してましたね
ここは修理代も安いので、先ずは修理ですね

毎朝パン食なので、ジャムは必需品、
でも市販のジャムは甘過ぎてどうも苦手です
その点、手作りは、甘さ控えめに作れてピッタリですね
2012年10月24日 11:42
kyabetuさん
日本は季節の変わり目、天候が安定しないようですね
お庭は大丈夫でしたでしょうか?

万華鏡、手作り経験ありですか
当時は、おもちゃも少なかったので、万華鏡の不思議な模様には魅せられました。

リタイア後は、食べることが楽しみの一つですから
また海外にいると、手作りが主体になりますね
ぬか漬けも、こちらに居るから続いています。
日本に居た頃は、お漬物なんて、スーパーで買えば済みましたから

修理代が安いのは嬉しいですね、それに腕も確かなようだし、これからも心強いです
2012年10月24日 12:39
そらさん
ハイビスカス、やっぱり太陽の元で見るのが似合ってますね
丸み画伯のニャンズいっぱいの絵は、万華鏡にピッタリ

掃除機メーカーはエレクトロラックスです。
マニラの大きな電器店でも、コードレスは、この製品しか置いてなくて、選択肢がありませんでした。
エレクトロ・・・なんて聞いたことがなく、大丈夫かなと思いつつ仕方なく買いました
でも後で調べると、家電メーカーでは世界2位の大メーカーなんですね
どおりで、デザインが洗練されてると思いました

修理店、店構えを見ると不安になりそう
(店の外観を修理が必要なくらい
でも、中身は確かでした

市販のジャムは、大体が甘過ぎます
手作りは、甘さ控えめに作れて、また思いがけない味も楽しめ、一石二鳥
2012年10月24日 15:55
万華鏡の素晴らしい動画にびっくりです。久しぶりにサイケな気分でした。
リンク先の万華鏡の歴史を見て、へ~ッとびっくり、その人のプロフィールを見て、もう一度びっくりでした。もう終わってしまったみたいだけれど、NHKの「熱中人」に出して欲しかった。いや、出ていたかも。
修繕専門店、立派ですね。日本でも、なんやかんや言って、法外な金額をふきかけられることがありますのに。
2012年10月24日 17:26
こんにちは^^
ピンクのハイビスカスと、真っ青な空 
映えますね~~~!

万華鏡の映像、凄く綺麗でビックリです@@
最後の猫ちゃんも良かった 
歌も懐かしい・・・♪ 確か中山千夏ですよね!

修理専門店、いい所が見つかって良かったですね^^
最近日本では高額な修理代を払うより、
新しいのを購入って方が多いです・・・

手作りジャム、美味しそう!
私も作ってますが、添加物が無いので
安心ですよね 
2012年10月25日 09:56
おはようございます
ピンクのハイビスカスも可愛いですね
我が家には昔赤いのをお祝い返しに
頂きましたが 季節が終わると何故か
送り主が来年まで預かってあげる
と言って持って帰ったまま
とうとう帰って来ませんでしたよ!

万華鏡うまく出来てますね
挿入歌昭和の匂いがしていいですねぇ
2012年10月25日 10:57
エフ・エムさん
万華鏡のような反復模様はパソコンが得意な分野ですね
実際の万華鏡に魅入られ、芸術万華鏡を目指す作家の方がおられるというのは驚きです
「熱中人」に出演できそうな人が多いのでしょうね
奥が深いと改めて感じました
献血の賞品として万華鏡、赤十字社も洒落た事をしますね

ここはまだ、修繕専門店が商売としてやっていける土壌が有ります。
日本は物が溢れ、人件費も高いので、修理より新品を・・・となるのでしょうね
2012年10月25日 11:46
Kazzyさん
ハイビスカス、やはり南国の花、太陽の元が似合いますね
パソコンで万華鏡風映像が見れるなんて・・・結構楽しめました
じっと長時間見過ぎると、目が回ってきそう
中山千夏ですね
いまだに口ずさめるなんて、昭和菌の抵抗力は凄いです

日本では修理代より新品の方が安い・・・
しかも捨てるにもお金がいる・・・
こことは別世界のような気がしますね

手作りは、どんな味になるかも楽しみの一つですね
以前アップされてたKazzy家のジャムも魅力でした、特にトマトジャム
2012年10月25日 11:56
ねこちゃんさん
ハイビスカス、ここでは見慣れた花なのですが、
青空を背景で見るとまた新鮮な感じで、ついパチリとしました
持って行かれたハイビスカス、先方で豪華に綺麗に咲いたので、楽しんでおられるんでしょうか

パソコンの万華鏡風映像、それなりに楽しめました。
全画面で見てると、目が回ってきそうですが
2012年10月25日 18:53
本場南国で咲くハイビスカスは
本当に勢いと鮮やかさが違いますね!
食事は日本とフィリピンの食材を上手に
組み合わせ、いつも豪華ですね
2012年10月26日 11:06
清兵衛さん
ここでは見慣れたハイビスカスですが、青空をバックに咲いてるのを見ると、はっとする美しさ感じました

一日中家に居るので、考えるのは美味しい食べ物の事ばかり
如何に、ここにある材料で和食を作るかを考えるのも楽しみですね
ここには、ゴボウ、レンコンが無いのでシンカマスできんぴらを作ったり、海苔の佃煮は、板海苔を水でほぐして作ったり、勿論ぬか漬けは自家製です
2012年10月26日 13:27
では、梨のジャムを二つください・・・あ、ネット注文はできないんでしたっけ!?残念です~~ とっても美味しそう!こちらはこれからリンゴジャムを作る季節になります。
万華鏡、善光寺のそばにオリジナルを作れるところがあり作ってもらったことあります。綺麗ですよね!
雨季が終わって空が真っ青!いいなぁ~~。
2012年10月26日 22:27
ひじ丸さん
食べる方に忙しくて、在庫無いんです
リンゴジャムもいいですね
我が家でも、りんごのセール品が出たら、時々買って作っています
善光寺のそばのギャラリー、ネットにも載ってますね
色んな万華鏡を売ってる
キット品も売ってますね、欲しいなぁ
2012年10月27日 20:01
ピンクのハイビスカスも素敵ですね~
とっても鮮やかに空の色とマッチしてます!

万華鏡って小さい頃から飽きずにジッと
いつまでも覗いてるタイプの私っでした。
キャンディキャンディの万華鏡ってのも
あったんですね。
そういえば仙台に万華鏡美術館というの
がありますよ♪ 
手作りも出来るコーナーあるので楽しめ
ます。
白菜サラダも美味しそうですね。
サラダに梨を入れるの私もよくします。
甘味が旨味を引き立てるんですよね。
以前、韓国料理店で梨入りサラダ食べ
て真似っこしてました。
ジャムも美味しそう!! 私も注文
お願いします~と言いたい所・・笑

掃除機も無事、修理してもらえて良か
ったですね!今後も頼りにしたいです
ね。
2012年10月27日 20:48
青空にハイビスカス、なんて綺麗なんでしょう。
空に向かって嬉しくてたまらないという咲き方ですね(*^_^*)
真ん中の芯、こんなに長くなりましたっけ。やっぱり野生のは違うんですね。
万華鏡、面白いですね。ビー玉のが一番だったかな。
花火のって、顕微鏡でみる細菌みたい、細胞分裂して増えていくみたいでこれもまた面白かったです。

掃除機、誠実な修理屋さんに巡り合えて良かったですね。日本の方が今はあくどいかも?
日本だと買った方が安いよとか言われちゃうこと多いです。

そうそう白菜ってあまり生では食べないですけど、美味しいんですよね。ウチでも時々サラダにします。
2012年10月27日 20:53
ニキティキさん
ハイビスカスは、やはり南国の花
太陽の下、青空をバックにするのが一番似合ってますね
万華鏡美術館があるなんて、知りませんでした
大人になっても楽しめる不思議な玩具ですね
日本に居れば、ネット注文したいぐらい
白菜サラダ、我が家も初めてだったのですが、みずみずしくて美味しかったです
くせになりそう
アメリカでは、白菜は生が常識
そういえばブロッコリーやカリフラワーも生でサラダに入ってたことがありました
手作りジャムは、甘さを控えめに出来、素材の味を残せるのがいいですね
市販のは、甘すぎて、どれも味の特色が無いように感じられます
掃除機、買ってまだ2年余り、まだまだ活躍してもらわないと・・・直って良かったです
2012年10月27日 21:13
ノアさん
真ん中の花芯、いかにも日を浴びたくて首を伸ばしてるよう
パソコンでも、万華鏡らしく見えますね
アップしたムービーは、モニターの一部分の範囲を録画したものです
本当は画面いっぱいに出てるので、見続けると引き込まれ、目が回りそうになります
誠実な修理屋さんでラッキーでした
日本では、一昔前までは、傘や鍋底修理がありましたのにね
白菜、日本では、冬の鍋でお馴染みだったので、ここの暑い国でも売られてるのを見てびっくりしました
サラダなら、熱い鍋にしなくていいので、これからも、ちょくちょく食べれそうです
2012年10月30日 16:58
こんにちは・・
手作りのジャムは、パン食には
欠かせません。我が家でもプルーンを
頂いて、大量のジャムを作って
毎朝食べてます。
ハイビスカスと青空あいますね。
さすが、南国・・・
こっちは、日にひに 寒くなってます(T_T)
2012年10月31日 14:51
え~~~~~~っ
ネット注文できないんですかぁ(T_T)
じゃあファックスか
お手紙注文??(笑)

万華鏡素敵ですよね
オリジナル万華鏡綺麗でうっとり見ちゃいました
母が好きなので出先で万華鏡あったら覗いてます(笑)
四国も香川のガラス館にオルゴール付きのがあって
お土産に買ったら値札が入れ替わってたらしく
高くてびっくりしたのを思い出しました(ーー゛)
2012年11月06日 11:15
くれよんさん
プルーンですか、いいですね
健康食品としても優れてますし、
ジャムにする程大量には、なかなか買えませんものね・・・
もう11月、冬支度が必要なんですね
ここに居ると、季節感が無くなります
2012年11月06日 11:27
T&Mいちごみるくさん
猫村屋のジャム、KABUさんダンボが配達してくれるといいのですが
万華鏡、専門の工房や各地のミュージアムにも展示されてるんですね
大人も虜にする魅力を持ってるからでしょう
手作りの高級品の値段

この記事へのトラックバック