Kalayaan すぴりっと

アクセスカウンタ

zoom RSS トロイカ

<<   作成日時 : 2015/10/30 10:41   >>

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 16

天気:
名前にロマン感じます

画像

“旅人の木” という愛称で呼ばれている椰子の木
英名も、“Traveler's Palm”

旅人の木 という名前の由来は2つあるそうな
1つは葉が扇状に東西に広がるため、
旅人がこの植物を見て方角を知ったから、
そしてもう1つは、葉の茎の部分に雨水が溜まり、
それを旅人が喉を潤すために飲んだから

旅人の行列 
画像


ゴクラクチョウ科(旧体系ではバショウ科)の植物で、
学名は、 “ラベナラ・マダガスカリエンシス(Ravenala madagascariensis) ”

学名が示すように、原産は珍しい動物でも知られるマダガスカル島
今では、熱帯アジアにも広く分布しています

マダガスカル航空のマークにもなってる

画像


葉の茎・・・水が溜まってるのかな

画像


ちょうど剪定した切り口がありました
・・・なるほど空洞になってて水が溜まる仕組み

画像


幼木:立派な旅人になれよ 
画像




うろこ雲:ここも秋の気配
画像




”オイラ、“クラーク・ニャーブル”だよぉ〜

前記事で10月のカレンダー作ったと思ったら、
もう10月も終わり
まあ、遅れたからね

今月は早めに、発表しなくては
 









画像


画像今月は
SF恐竜映画 『ジュラシック・パーク』

第一作は’93年、
スピルバーグ監督
CG技術を駆使した
本物のような恐竜には
ハラハラ・ドキドキさせられたね
って、実際の恐竜は
見たことがないけどね

“太古の琥珀に閉じ込められた
DNAから遺伝子工学で蘇った”
というストーリーにもビックリ

全部で3作、そしていま公開中の
『ジュラシック・ワールド』も話題だね



キャットシネマでのキャストは
ニキティキさんちとらこくん
そらさんちモカさん
猫吉さんちポコちゃん
みんにゃん、目がぱちくり
やっぱり恐竜は怖いにゃ〜




お次は、

オイラ、KABUだよぉ


画像さて、2015年11月の
「おとぎの国・
アイドル時計」は、

猫吉さんち
チョビ吉さんとペコちゃん


チョビ吉さんは6年前の
10月13日に
オイラと同じ虹の国に
旅立ったんだ
猫吉さんちでは毎年
この日をチョビ吉さんの
思い出の日としてるんだよ

そんな思い出の写真の中の
1枚を時計にしてみたよ


ペコちゃんとは大の仲良しで、大きなパパのように
小さなぺこちゃんに添い寝してるね


画像




画像




先日パレンケ(市場)に恒例の魚の買い出しに

有る有る マグロ

画像


今回はトロも買ってみました

買ったのは、マグロ赤身 2kg、トロ 1kg、
ブルーマーリン(クロカジキ) 2kg

皮や中央の大きな骨は除いてもらいます
画像


美味しそうな肉厚のイカがあったので
1杯、ゲットん (約550円)

画像


家で、冷たい塩水で洗い、短冊に切って冷凍保存
ブルーマーリンは一部ステーキ用にスライス(右)

画像画像



いか:ゲソと身


画像画像




いただきま〜す  


赤身(上段)とトロ(下段)の刺し身

日本ではトロは赤身より高いけど、ここでは同じ
トロ好きの人はここに来るといいですね
確かに、トロはもっちりして深みがあるけれど・・・・
わたしたちは赤身のほうがあっさりで好きだなぁ

画像


イカ大根

画像



ゲソとガビ(里芋の一種;右)の煮物
ガビは日本の里芋より粘りが少なく、サクサク感が強い

画像画像



両方のイカの煮物、
イカのだしがよくしみて美味しかった〜




トロ・イカ!

ごちそうさまでした〜
  





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
旅人の木は見たことがありませんが、すごい迫力ですね。これぞ熱帯の木という感じです。西遊記に出てくる羅刹女の芭蕉扇を連想しました。
ジュラシックパークのティラノサウルスは凄かったですね。そのほかの奴も油断できない。何作かわすれたけれど、小さいのに凶暴な奴、今も憶えています。
トロの味は日本ではたまりませんが、熱帯ではあっさりした赤身の方が合っているのでしょうか。
エフ・エム
2015/10/30 16:00
旅人の木ほんまロマンを感じる名前っ
ちいさな旅人がまたいいですねぇ
モカさんジュラシックパークやぁ
ジュラシック・ワールド父ちゃんが見たいって
言うてたなぁ(^^;)
チョビ君とペコちゃんのほのぼのショットで
時計が出来上がりましたねっ
トロにイカ新鮮な海鮮が手に入ると
嬉しいですねっ
そら
2015/10/30 20:12
旅人の木 葉が東西に広がるのは 日光をたっぷり受けれるからでしょうかね
ラベナラ・マダガスカリエンシスとても覚えられません
それにしても存在感がありますね

トロもイカも美味しそうですね
もこ
2015/10/30 20:33
エフ・エムさん
なるほど巨大な扇子のよう
旧体系では芭蕉科なので、物語の芭蕉扇もこの木から想像されたのかもしれませんね
それにしても、エフ・エムさんの博学ぶりには感服
恐竜、子供の頃は良く想像したものですが、大人になってこの映画を見て本物を見た気分にさせられました
日本に居た時から、マグロのさし身は赤身好き派でした
単なる好みですね(経済的人間
最近は本マグロも漁獲が少なくなり、特にトロは超高級品になりましたね
T&M
2015/10/31 10:44
そらさん
小さな旅人の木、まだ葉っぱが青々して背も低い・・いかにも子どもという感じです
ジュラシックパーク、TVの映画チャンネルでまた見ましたが、やはり迫力はいまいち
ぜひ映画館の大スクリーンでジュラシック・ワールドも見ないとね
モカさんのようなビックリ目になるかも
チョビ君、本当にパパのようでほのぼの
生のイカを買ったのは何年ぶりかでした
(普段は冷凍品を使用)
やっぱり味が違いますね
T&M
2015/10/31 10:58
もこさん
旅人の木、太陽光をよく浴びれるように葉っぱを東西に広げる・・・自然と扇子の形になり理にかなってますね
生イカは買える機会が少なく、本当に何年かぶりでした
普段は冷凍品使用なので、焼きそばやお好み焼きに使う程度で煮物になんて考えられませんものね
T&M
2015/10/31 11:13
こんにちは^^
旅人の木、大きそうですね〜〜@@
扇型に広がるのもいいですね!

生のお魚が手に入って、良かったですね!
お刺身、美味しそうです!
日本では本当にトロはお高いです 
煮物も美味しそう^^

ジュラシックパークは、最初のパート1が
面白かったかな・・・?
ワールドはまだ観て無いですが。
Kazzy
2015/10/31 16:06
Kazzyさん
空に広がる豪快な椰子の木ですね
最近は歳のせいか、お肉と魚が一日交代の献立になりました
そのほうが体調もいい感じがします
お刺し身は調理も簡単ですし・・・
ここの市場は、マグロ1kgいくらで、部位に関係なく同値
『ここの部分を1kg切って』と指定できるので、トロ好きの人には好都合かも
ジュラシックパーク、パート1が映像、ストーリー共、あまりにも衝撃的だったので、後が霞んでしまったようですね
ワールド、パート1から20年以上経って、CG技術も格段に進歩したと思いますが・・・どうかな
T&M
2015/11/01 11:01
T&Mさん!
いつもありがとうございます。
毎年この日はわが家ではチョビ吉の日。
本当は悲しい日なんですが、いつまでも…って訳にはいかないのでチョビ吉の旅立ちの日として昔の写真を載せてます。
6年前から写真が増える事はないので毎年同じ写真を見方やコメントを変えてますよ。
話は変わりますが…、今夜はお刺身が食べたくなりました。
今夜はトロイカで決まりです❗
猫吉
2015/11/01 11:49
すごいですねえ。
旅人の木だなんて名前がすてき。
やはり見たことありませんです。

お刺身もおいしそう。
トロにイカたべたいなあ。
我が家は主人は赤身、私はトロがすきです。
でもトロは高いからなあ。
kyabetu
2015/11/02 09:01
猫吉さん
猫吉さんの心のなかにはチョビ吉くんは今も生きてるんでしょうね
自分たちもKABUKIのことは折りに触れ思い出すし、どこからかひょっこり姿を見せるような錯覚を覚えることがよくあります
お刺身を食べるといつも、『日本人に生まれて幸せ』と思ってしまいます
T&M
2015/11/02 11:01
kaybetuさん
旅人の木、名前も姿・形も優雅ですね
遠くからでもよく目につき存在感がありますね
お刺身、和食の代表格ですね
まあ、切って並べるだけという調理が簡単なのも、わたしたち高齢者にとっては嬉しいです
T&M
2015/11/02 11:16
旅人の木
いいネーミングですね
本当に姿、形が素敵で
旅人の行列がまたいいです
赤味もトロも同じお値段
トロ好きにはたまりません
煮物昔はイマイチでしたが
今はとても美味しく頂きます
里芋が美味しそうです
ジュン
2015/11/02 16:06
鳥が羽をひろげたような椰子の木、見事ですね。
アップの写真をみると、なんと几帳面(笑)
互い違いに綺麗にそろってますね。
チョビ吉さんとペコちゃん、懐かしいです。
ペコちゃん安心しきって寝てますね。
恒例の魚の買い出しで、トロとイカ、あなるほど、それで今日のタイトル?
最後まで気が付きませんでした。
里芋に大根、これから美味しくなりますね。私もイカと煮てみようかな。
ノア
2015/11/02 23:40
ジュンさん
旅人の木、英語名の直訳でしょうが、日本語になるとなんとなく夢を感じますね
日本では見かけないようですが、ここでは目立つ大きな木なので余計見につきます
わたしたちはトロよりあっさりして歯応えのある赤身派です
煮物は和食の代表格
自分も若い頃は煮物より洋食献立が好みだったですが、今は煮物が毎日でもOKとなりました
T&M
2015/11/04 09:51
ノアさん
空に広げた大きな扇子のようにも見えます
ホント、網籠のよう
几帳面な旅人ですね
チョビ吉さん、猫吉さんのブログで写真でだけしか見てませんが、存在感があったのでわたしたちにも忘れられません
イカはあっさりした根菜に合いますね
また冬瓜にも合いました
その点、ナスはやっぱり油や肉と合います
最近、煮物を作ってると、お袋の味はこんなだったかなと懐かしく思うようになりました(もう作ってもらうことは叶いませんが・・・
T&M
2015/11/04 11:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
おとぎの国想い出のアイドル時計 ♥  めぐ ♥
画像
ホームページ制作
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
トロイカ Kalayaan すぴりっと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる